« ハロ☆プロパーティ 香川公演 | トップページ | 迷宮美術館に中澤裕子さん »

ハロモニ劇場 童話の登場人物

道に続いてる「ハロモニ劇場 駅前広場にて」。当初、日常を描いた続きもののストーリーかと思われましたが、童話の登場人物が登場するなど、意外な展開を見せ始めています。

Eds000

先々週は、童話の登場人物をおさらいするような放送があり、先週は新キャラがまた登場しました。一体どれくらい登場するのか分かりませんが、だんだんカオスワールドになってきたので、ちょっとまとめてみたいと思います。

Ed004

まずはおなじみ「チルチル」と「ミチル」。てか、この人たちが登場するようになってから、おかしくなってきたよ~な。

石川さんの髪が長いですね。収録自体は結構前に行なわれたようです。

Eds004

マッチ売りの少女の岡田唯さん。マッチを買ってくれとせがみますが誰も買ってくれません。便乗で「なっち」も売ります。

Eds005

なっち」もいらないと拒否するミチルさん。ホントにいらなさそうな顔してますね。押し売りを追い返す奥さんみたい♪

Eds006

しかしチルチルさんは異常に反応されてます。

Ed000

さて新キャラ登場。ジャックこと藤本美貴さん。男の子ですか。

てか、ハトじゃなかったんですか??

Ed001

ジャックの母親の後藤真希さん。お名前は……ないようです。ちょっと思い込みの激しそうなイイキャラをしてます。

Ed002

童話の登場人物ではありませんが、婦人警官の中澤裕子さん。鬼役ならあまってそーな気もしますが……。ちなみに田中れいなさんが警官をすることもありますね。

Ed003

駅長の辻希美さん。毎回髪型が変わってるような気がします♪

駅員に亀井絵里さんもいますし、他にもハロスクの店員、吉澤ひとみさんもいらっしゃいますね。

Ed005

さて、童話の登場人物さんたち、集まるとなぜか輪になってくるくる回りだします。

Ed006

そこへ違和感なくおさまる辻さん。

てか、この輪はいわゆる「エルフダンス」ってヤツじゃないですか? 童話世界に引き込まれるのでは~???

Eds009

忘れてはならないのがゼベット爺さんこと小川麻琴さん。ボケボケのステキなキャラですね。

Eds010

そしてピノキオの紺野あさ美さん。恥ずかしがり屋さんのようです。

 

と、童話の登場人物が多数登場するようになった「ハロモニ劇場」ですが、話自体にはオチもなければストーリーもないです。

この辺はいかにも「ハロモニ劇場」っぽいですが、童話の登場人物が出てきてテキトーにしゃべって終わりというのは、シュールレアリズムの極致のような展開です。これはもしかして作家さん、何かとてつもないアイデアをつかんだのでは~!?

てか、話が進まないことには評価のしようがないので、とりあえずこの先を見ないことには始まりません。というわけで「ハロモニ劇場」、この先の展開がますます気になります♪(展開しなかったりして……)

 

☆関連記事★

6/5 ハロモニ劇場 童話の登場人物
6/17 ハロモニ劇場 童話の登場人物 その2

|

« ハロ☆プロパーティ 香川公演 | トップページ | 迷宮美術館に中澤裕子さん »

ハロプロ」カテゴリの記事

 ハロモニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロモニ劇場 童話の登場人物:

» はじめてきました!! [激安ショッピング研究所 〜最安値でGET〜]
ネットサーフィンできました。素敵なサイトですね!!じっくり読んでいきます♪ [続きを読む]

受信: 2006年6月14日 (水) 23時36分

« ハロ☆プロパーティ 香川公演 | トップページ | 迷宮美術館に中澤裕子さん »