« しゅごキャラ! | トップページ | Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.11 »

こんうさピーにジュンジュンとリンリン

7/19放送の道重さゆみの今夜もうさちゃんピースには、ゲストとしてモーニング娘。新メンバーのジュンジュンさん、リンリンさんが出演されました。

まずはオープニングトークでのふたりの自己紹介から。

ジュ「中国湖南省出身、19歳。甘いものが大好きなジュンジュンです。よろしくお願いします」

リ「中国浙江省出身、16歳。クレープが大好きなリンリンです。よろしくお願いします」

道重さんによると、この放送前に3人でケーキをたくさん食べたとか。どうやらみなさん甘いモノに目がないようです。

 

さて、ジュンジュンとリンリンのふたりですが、日本に来てまだそんなに経ってないと思うのですが、日本語がとてもお上手です。

発音は、いかにも中国人がしゃべる日本語的なイントネーションですが、それでも充分うまいですし、道重さんとのやり取りも全く問題なく出来ていました。

先日行った夏のハロプロライブでも、MCでキチンと受け答えしていました。

これは彼女たちのスキルがそ~と~高いことが分かります。ダテにはるばる海を越えて、大陸からやってきたのではなさそうです。

 

この日の放送では、ジュンジュンさんとリンリンさんがリスナーさんからの質問に答える時間を多くとっていました。

そこから面白かったものをいくつか書いていきます。

ちなみにわたくしはまだジュンジュンさんとリンリンさんの声の聞き分けが、まだキチンと出来てません。

声が高い方がリンリンさん、低い方がジュンジュンさん、程度の聞きわけしか出来てません。

放送を聞いていて、リンリンさんが積極的に発言をしているように感じましたが、これはわたくしの聞き分けができておらず全ての声がリンリンさんに聞こえていた可能性も無きにしも非ずなのですが……。

 

Q「6/16に行われた握手会はどうでしたか?」

リ「モーニング娘。が大好きのファンのみなさんと会えて、そしてみんなが応援してくれてとても感動しました」

道「緊張した?」

リ「ハイ。緊張しました」

道「ホントに? すっごい本番前とか遊んでたよね?」

二人(笑)

道「ジュンジュンは?」

ジュ「わたしもとても感動しました。中国人も来てたから」

道「そうだね。いたよね。中国語でいっぱい話しかけてくれてたもんね。ジュンジュン泣いてたもんね、終わったあと、一回目。それ可愛かった~。

わたしのピアノはどうでしたか?」(イベントでピアノ演奏を披露したらしい)

二人「可愛かったです~」

道「ふたりしてそんな(笑)可愛いって。

ひどかったでしょ? 音色は」

二人「可愛い」

道「可愛いって、さゆみに言えばなんでもいいと思ってるんでしょ?」

二人(笑)

道「あ、笑ってるし(笑)」

 

Q「1日にどれくらい日本語を勉強してるんですか?」

リ「一週間に2、3回くらい日本語のレッスンの勉強しています」

道「どんな感じですか? 順調ですか?」

リ「順調。そうですね今わたしは敬語の勉強に入っています。メンバーのみなさんと一緒にいっぱい会話して練習しています」

道「ふたりすっごいしゃべるよね。すごいおしゃべりだよね。ヘタしたら多分モーニング娘。いちだと思うよ」

 

Q「新曲のレコーディングのエピソードは?」

二人「とても楽しかったです」

道「ホントに? ふたりは楽しいんだね、いつも」

リ「わたしはまず、先輩たちのレコーディングの様子を見て……」

道「恥ずかしかった~」

リ「イヤイヤ、超可愛かった」

道「ホント可愛いって言うね」

 

Q「日本に来てびっくりしたことは? 良かったことは?」

リ「日本のファンのみなさんの応援にびっくりしました。みんな一緒にダンスを踊ってくれて。

あとはコスプレです。原宿竹下通りに……」

道「いるよね~。わたしもやってみたい。わたしたちやる? 今度?」

二人「一緒にやりましょう(笑)」

道「日本に着てよかったことは?」

リ「食べ物がいっぱいあります~」

道「悩みないんだねふたりとも」(注:ちょっと聞き取りにくく、このように聞こえた)

リ「今日本に来てラッキーです」

道「ラッキーですか!? でも中国の食べ物もおいしいでしょ? 食べたくなる? 中国の食べ物が?」

リ「お母さんの料理が食べたくなる」

 

Q「モーニング娘。の他のメンバーになれるとしたら誰になりたい?」

ジュ「道重さんになりたいです~」

道「ホントに? 両手組んで言われても(笑)」

リ「わたし……むずかしいですね。高橋愛さんになってみたいです」

道「リーダーの。なんで?」

リ「高橋愛さんみたいな人になりたいです」

道「さゆみもそう。ダンスもすぐ出来て、可愛くてね」

 

Q「うさちゃんピースは中国語でなんて言うの?」

ジュ「中国語はそのままです」

道「え? うさちゃんピースでいいの?」

二人「ハイ。うさちゃんピース」

道「そうなんだ。変わらないんだね。

うさぎって自体はなんて言うの?」

リ「うさぎは、トゥーツー」

道「トゥーツー? トゥーツーピース、みたいな?」

二人「トゥーツーピース。ハイ」

道「じゃあ、中国語でぜひ流行らせてください」

二人「ハイ」

道「ホントに? 約束だよ? ハイって言ったからね? ホントにね?」

二人(笑)

 

Q「モーニング娘。で一番可愛いのは?」

ジュ「道重さんです」

道「(笑)今すごい棒読みだったよ?」

ジュ「でも頭の中で一番可愛いのは道重さんです」

道「ホントに? 道重さんですのトコだけ、すごい棒読みだけどね」

二人(笑)

道「リンリンは誰ですか?」

リ「これは難しい問題ですね。さゆみさんも可愛い、高橋愛さんも可愛い、新垣さんも可愛い……」

道「あー、今から全員言う?」

 

Q「モーニング娘。で一番話しやすい人は?」

ジュ「みんなです」

道「ホントに? リンリンは?」

リ「わたしもみんなです」

道「ホントに!? イイ子ぶってるでしょ?」

リ「いつも話しかけてくれて」

道「え、でもちょっとあの先輩怖いな、とかないの? リーダー怖いとか」(道重さんそれは誘導尋問です)

ジュ「ありません。みんなやさしいです」

道「ホントに? ホントに言ってる?(道重さんうたぐりぶかいです)

は~、不思議だね。感じ方が違うのかな?

さゆみがモーニング娘。に入ったばかりのころは、すごい怖い先輩とか、絶対自分からは話しかけられない先輩とかいたけどね。

誰とは言いませんけど」

三人(笑)

 

Q「モーニング娘。の中でお菓子をバリバリ食べてるのは?」

リ「リンリンちゃん♪ 絶対わたしです」

道「ホントふたりよく食べるよね」

ジュ「ハイそうですね」

リ「みんなもお菓子が大好きですね」

道「大好きだけど、なんか食べる度合いが違うよね。ヒマさえあれば何か食べてるよね?」

ジュ「そうですね。あの、口がとまられない?」

道「あ~、そのキモチすごいよく分かるし。さゆみもずっとそうだと思って生きてきたけど、ジュンジュンとリンリンに会って、さゆみって全然普通なんだなと思ったもん」

リ「(笑)そうですか?」

道「リンリン、朝から菓子パン五個とか食べてたよね?」

リ「そうですね。食べます」

道「びっっっくりしたもん。

さゆみはそれでも成長期かと思ったけど、田中れいなちゃんいるでしょ? すっごい真剣にびっくりしてたよ。え? 朝から何個とっとっとっと~?」

ジュ「でもみんなが全部いっぱい食べました。でも細いですね」

道「ふたりも相当細いよ」

リ「いやわたし全然」

ジュ「いや、細いですよ」

道「(笑)いいねその馴れ合い」

 

Q「新曲を初めて聞いたときの感想は?」

ジュ「すごい元気だと思います。あとはモーニング娘。のいつものパワーがありますね」

道「あ、そうだね。モーニング娘。らしいもんね」

リ「わたしは『あ、早く歌いたい』と思った」

道「すごいね。ふたりはホント前向きだね」

 

Q「好きな日本の食べ物は?」

道「好きな食べ物は、甘いもの好きだよね。ふたりともね。

納豆とかは食べれる? お漬物とか」

ジュ「わたし納豆は食べません」

道「ハイ。言い切りましたね」

リ「ハイ、そうですね。納豆が苦手です」

道「やっぱそうなんだ。なんで? 味? 臭い? ネバネバ感?」

ジュ「不思議な感じですね。食べたときは不思議な感じ」

 

Q「初めて覚えた日本語は?」

ジュ「初めまして、わたしはジュンジュンです」

道「初めはソレ、何回も言わされるもんね」

ジュ「何回も何回も何回も練習しました」

道「もう、初めまして、って言ったらジュンジュンとリンリンの言葉ぐらいに感じるもん、さゆみ。

ずーっと言ってるよね。初めまして、ってね。

リンリンは?」

リ「わたしはクレープです♪」

道「ホントに? 日本語覚えようってときに、クレープ覚えたの?」

リ「あのー、初めて日本に来て原宿に行きました。あの時、クレープ屋さんを見て『コレは何ですか?』。クレープっていって、初めて覚えた」

道「へ~すごいね。リンリンらしいね」

 

Q「好きな日本語は?」

ジュ「ありがとうございます」

道「いいよ、ありがとうは大事だよ。ホントに」

リ「わたし、またクレープかな?」

道「やっぱ食べ物なんだねリンリンは」

 

……といった感じの質問コーナーでした。

今回の放送聞いて思ったのは、リンリンさんは見た目の細さにも関わらず大食いであること、ジュンジュンさんは道重さんが大好きだということ(世渡り上手?)。

こーゆー質問コーナーからメンバーの個性が伝わってきますからね。かなり貴重な放送でした。

道重さんもブラック全開で、新メンバーを洗礼しておつかれさまでした(笑)

|

« しゅごキャラ! | トップページ | Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.11 »

 ハロプロラジオ番組」カテゴリの記事

 モーニング娘。」カテゴリの記事

 道重さゆみ」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

一番可愛いのは・・・さゆを目の前にして、
新人もさすがにさゆと言いますよねぇ^^;
実際、可愛いので無理矢理でもないですが。
ジュンジュンは当初は日本語がほとんどできなかったのに、
話せるようになってきたんですね。

投稿: ルル | 2007年7月26日 (木) 00時29分

>ルルさん
以前嗣永桃子さんが出演したときもですけど、ゲストがいると道重さんてすごく姉御キャラになるんですよ。

ジュンジュンはまだ、ちょっと言ってることが分からないことがありますが、それでも充分日常会話できるくらいには上達してます。
短期間でここまで出来るってすごいですよね。

たとえば自分が中国に行ったとして、すぐに中国語がしゃべれるようになるかというと……。

投稿: ねこぽく | 2007年7月28日 (土) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/15901770

この記事へのトラックバック一覧です: こんうさピーにジュンジュンとリンリン:

» モーニング娘。 - 女に 幸あれ [音楽案内所]
高橋愛がモーニング娘。のリーダーになって初となる、モーニング娘。通算34枚目のシングル。 [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 02時20分

« しゅごキャラ! | トップページ | Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.11 »