« 明日はライブ! | トップページ | C/C(シンデレラ/コンプレックス) / High-King »

美勇伝コンサートツアー2008初夏 美勇伝説Ⅴ~最終伝説~ / 大阪厚生年金会館

ってまいりました。美勇伝ファイナルツアーの初日。

いや~楽しかった!

いつものごとくネタバレいたしますので、ご注意を……

 
 

今回のツアーを持って、美勇伝の活動は終了いたします。彼女達のステージでの姿は今回で見納め。というわけでしっかりと目に焼き付けてきました。

幸いにも前から2列目の大変良い席で見ることができ、彼女達の細かい表情も見ることが出来ました。

ライブ自体の構成は、ファイナルツアーだから何か特別な企画がある、というわけでもなくいたってフツーに進行していきました。ツアータイトルにあるとおり「美勇伝説V」ツアーです。

ステージセットは割りと凝った作りになっていたように感じました。ステージの背景、いわゆるバックステージには紫陽花(?)の花模様をあしらった電飾が飾られていて、きらびやかになっていました。それが時折巨大スクリーンになったりもしていました。

ライブ構成もいつもの美勇伝らしいものでした。

シングル曲を軸に、アルバム曲やカップリング曲をおりまぜ、各メンバーのソロコーナーがあり、そしてお約束の人形劇のコーナーもありました。

いつもの美勇伝のライブだな~、という感じで見れたので安心感はありました。逆を言えば、ファイナルツアーだからこその、なにか特別なものもほしかったかな? というものも感じましたけど。

 

MCは石川さんひとりで行ったものが一回、三好さん岡田さんのふたりで行ったものが一回あり、アンコール明けのあいさつと、計3回ありました。

あ、そうそう最初登場した時のあいさつMCで三好絵梨香さんが、「美勇伝説最高ー!! 三好伝説最高ー!!」と、自分のソロTシャツに書いてある文字をさりげなく宣伝してましたっけ。

岡田唯さんも別なMCで、地元大阪でライブで出来てうれしいといつものあいさつがあり、自分のソロTシャツを着てる人が「結構チラホラいる」とおっしゃっていました。何かその言い方切ない……。

でもアンコールでは「ゆいやん」コールが起きていました。

  

石川さんが行ったMCでは、まず阪神タイガースが強くてうれしいということ。そして吉澤ひとみさんと一緒に応援していた、バレーボール男子が北京オリンピック出場決定したことを喜んでいました。

そして、美勇伝恒例(?)のトークとして、美勇伝は口約束が多い。ということにも触れていました。

どこかに遊びに行こうと言っても、なかなか実現しないものだから、今回石川さんがふたりを家に呼んでご馳走を振舞ったそうです。素晴らしい!

ご飯のほかにもデザートや、白玉も出して、ふたりとも満足されたそうです。

 

三好さんと岡田さんのMCでは、そんな石川さん宅にお呼ばれした時のことを語っていました。

石川さんの部屋は、白とピンクを基調にした、いかにも女の子な部屋だったそうです。「お部屋の片付け 友達任せ」じゃなくてホッとしました。

三好さんは、石川さん特製の白玉を食べた時に、白玉は美味しかったけど、つぶあんが苦手だったそうで、それをその時言えずに我慢されていたようです。

 

アンコール明けのMCでは、石川さん今回がファイナルツアーということで、リハーサルをしているときからこみ上げるものがあったと告白していました。

そのことをおっしゃってる石川さんの声が涙声になっていて、言葉に詰まってしまう場面も。その時会場からは盛大な「梨華ちゃんコール」が起きました。

涙こそは流していませんでしたが、石川さんなりに悲しみをこらえながらのライブだったようです。

初日の大阪公演が大変盛り上がって、「初日が大阪でよかった」とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

美勇伝ライブ定番の人形劇は、過去最高の出来ではないか? と思うくらい面白かったです。

少々内輪ネタ的な部分や、ファンの年齢層にピンポイントなネタを振ってきて、ウケ狙いに走ってる気がしないでもないのですが、面白いものは面白いです。

まあでも、足しげく美勇伝ライブに通いつめ、過去の人形劇を見続けてきた人ほどウケる様な内容で、今回初めてこの人形劇を見た人にはどれだけウケたかは分かりませんが。

わたくしの隣の席で見ていた人も「今回すげークオリティ高い!」って絶賛してましたが、確かにこの人形劇の作家さんはすごいと思います。

美勇伝の人形劇も今回でラストですが、この面白さを他でも発揮されることを願っております。

 

ライブ構成。

美勇伝のファイナルツアーということで、シングル曲は全てやっていました。

デビューシングル「恋のヌケガラ」から、最新にして最後の「なんにも言わずにI LOVE YOU」まで。美勇伝の歴史を振り返るべく、集大成的な構成を目指していたのかもしれません。

そこにアルバム曲とカップリング曲が絡んでくるのですが、アルバム曲よりはカップリング曲の方が多く選曲されていました。

アルバム曲からは、タオル振り回すのが定番の「唇から愛をちょうだい」、「まごころの道」、「愛~スイートルーム~

カップリング曲からは、「銀杏~秋の空と私の心~」、「美~Hit Parade~」、ヒューヒューという歓声がお約束の「曖昧ミーMIND」、「終わらない夜と夢」、「青春 THE NIPPON」、ライブの定番曲となりつつある「LET'S LIVE!

意外だったのが「内心キャーキャーだわ」をやってくれたこと。わたくしこの曲が大好きなので、これが選曲されたことに大感激でした。

 

各メンバーのソロコーナーでは、「なんにも言わずにI LOVE YOU」に収録されていたそれぞれのソロ曲を披露していました。

その時に、石川さんの衣装がBuono!っぽい、ちょっとゴスパンクちっくな制服風の衣装を着ていたのが印象的でした。「思い出は彼方」のロックな曲調とマッチしていて、すっごいかっこよかったです!

 

アンコール最後の曲は「終わらない夜と夢」でしっとりと締めていました。

が、この曲を歌い終わった直後石川さんが「このままでは終われない!」と叫ぶと、突然「FANTASY」になだれ込みます。そーです、この曲をやらないでどーするんです!

しっとりとした会場の空気が、一気にノリノリに早変わり。ものすごく盛り上がりました。

ライブ初披露で、しかもサプライズ的にやったにもかかわらず、客席の盛り上がりと一体感は最高でした。みんな「待ってました」とばかりにハジけてましたね。

この「終わらない夜と夢」~「FANTASY」の流れはものすごくドラマチックで感動的で、鳥肌モノでした。ホントライブって楽しい! としみじみ思った瞬間でした。

というわけで、今回の美勇伝のファイナルツアー、聞きたい曲は全てやってくれて、曲構成も面白かったのですごくよく出来ていたと思います。

悔いの残らない、全てやりきった感に満ち溢れていて、ファイナルツアーとして説得力のある内容だったと思います。

 

ツアーは初日を終えたばかりですが、美勇伝のみなさんおつかれさまでした。

そして素晴らしいライブを作り上げたスタッフのみなさんもありがとうございました♪

 

6/29の千秋楽にて、紫のサイリウム企画をしましょうと、呼びかけている方々を見かけました。

どうして紫なのか? とたずねたところ、アンケートを取ったら、紫陽花の紫が1位になったから、とのこと。

なるほど~。てかそんなアンケート、いつの間にやってらしたのでしょうか?? 存じ上げませんでした。申し訳ないです。

てか、紫のサイリウムってあまり見かけませんよね。100均ショップにはないけど、東急ハンズには売っている、とのことでした。

 

ところで、わたくしはライブ会場に行くと、必ず花を確認するんです。どこの誰から花が贈られているのかチェックするんですね。

で、大阪のライブには必ず「ハロプロやねん!」から届いてるんです。

でも今回「美勇伝やねん!」から花が届いてました。

わたくし大変感動しました。この番組のスタッフさんはえらい! 素晴らしい! ハロプロを愛していないととてもここまで出来ないと思います。

そして美勇伝ってホント各方面から愛されていたユニットだったのだな、と改めて感動。

|

« 明日はライブ! | トップページ | C/C(シンデレラ/コンプレックス) / High-King »

 ハロプロライヴ参戦」カテゴリの記事

 美勇伝」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

ちょっと以前の記事にコメントすみません。
先週のC.C.Lemonホールに続き、本日夜東京厚生年金会館に行って来ました。
今回は待ちきれなくてねこぽくさんの記事で”予習”して参戦してまいりました。
多くは語れませんが、素晴らしかったですね~。ありがとう美勇伝。
これで私の美勇伝説も一足早く幕を閉じました…。

投稿: Firefly | 2008年6月29日 (日) 00時27分

>Fireflyさん
美勇伝のツアーは、初日から次の公演まで間があるので、ちょっと前の記事になってしまうのは仕方ないですね(笑)

予習は役に立ったでしょうか? 特にラストの部分がこのライブの醍醐味なので、実は知らない方が面白かったかも??

ところで、紫サイリウム企画は成功しましたか??

投稿: ねこぽく | 2008年6月29日 (日) 20時57分

>ところで、紫サイリウム企画は成功しましたか??
あ、すみません。明けてから投稿したので日付が翌日になってますが、私は28日夜行ってきました。
最終公演どうだったんだろう…。

>実は知らない方が面白かったかも??
ちょっとそんな気もしましたが、知らなかったらパワー使い果たして最後動けなかったかもしれません(笑)

投稿: Firefly | 2008年6月29日 (日) 23時04分

>Fireflyさん
紫サイリウム、ネットのニュース見たら成功したみたいですね。
わたくし勘違いしてて、6/28がファイナルだと思ってました(笑)

FANTASYは、そこまででパワー使い果たしてたら後悔しますよね~。

初日のライブではみんなセットリスト知らない状態で参戦していたにもかかわらず、みんなハジけてましたよ。
てか、パワー使い果たしていても、あの曲聞いたら体が勝手に動きますよ(笑)

投稿: ねこぽく | 2008年6月30日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/41484459

この記事へのトラックバック一覧です: 美勇伝コンサートツアー2008初夏 美勇伝説Ⅴ~最終伝説~ / 大阪厚生年金会館:

« 明日はライブ! | トップページ | C/C(シンデレラ/コンプレックス) / High-King »