« スクリーン / 安倍なつみ | トップページ | 第7回ハロプロ楽曲大賞2008 »

You Tubeからゴシックメタルを貼り付けます

mixiでYou Tubeの映像を貼り付けてたら、なんか面白くなったので、こちらでもやってみることにします♪

 

今でこそ、LACUNA COILやらEVANESCENCEが活躍してますが、彼らがまだデビューする前、1990年代初頭~後半にかけてゴシックメタルにハマっておりました。

You Tube見てたら結構映像があるので、ぺたぺた貼り付けちゃいます。
興味のない方は面白くないかもしれませんが、わたくしはこんなジャンルの曲も聞いてますよ、という自己紹介になっていればです。

 

Cathedral

元ナパームデスって言ってしまうのもはばかれますが、リー・ドリアン総帥率いるゴシックバンドです。
当時はドゥームロックって言ってましたけど、この曲は結構ポップなのでゴシックだと思います。

 

Pradaise Lost

1990年代ゴシックメタルの始祖。この曲は後期のポップ路線に入る直前の曲で、わりと聞きやすいかも。

 

The Gathering

1990年代中期~後期にかけて、女性ボーカルを擁したゴシックメタルの先駆け。
アネク・ヴァン・ガースヴァーゲンのボーカルが強烈。

もう一曲

 

Sentenced

今は亡き、フィンランドの至宝バンド。ラストアルバム収録の超名曲。泣けずに聞けません。
このラストライブ見たさに、フィンランド遠征も本気で考えました。

 

Therion

スウェーデンの個性派ゴシックバンド。別名オペラメタル。
今一番好きなゴシックバンドです。

Theatre of Tragedy

この辺からマイナーになっていく。
The Gatheringのブレイク以降、ゴシックバンドは女性ボーカルに歌わせるようになりましたね。
このバンドも好きでしたなあ。今何やってるんだろ?

On Thorns I Lay

もっとマイナーに。
てか映像があること自体にびっくり。
バイオリンとビオラの音色が美しいのです。

Judas Priest

ゴシックじゃあないけど、この暗さ、切なさ、叙情的なメロディは、まさにブリティッシュロックそのもの。ここから後のゴシックへとつながっていくのだと思います。
てかこの映像は貴重ですよ。貴重すぎ!! 長髪のロブ・ハルフォードですよ!!!

……とまあ、洋楽には詳しいんですが、日本のメタルバンドにはあまり、というかほとんど詳しくないですね。
例外がありまして、

聖飢魔II

てか、これは普通に名曲でしょ。

 

筋肉少女帯

これも名曲。カッコよすぎ。

なんかわたくしはイロモノが好きみたいです。

 

イロモノじゃあないけど、妖怪ヘヴィ・メタルバンドの陰陽座も好きです。

最近はちょっとポップになりすぎて疎遠になってましたが、先月ライブ見にいったらめっちゃカッコよかった!

そうそう、陰陽座のドラマーの斗羅さんは、上の筋肉少女帯のライブでヘルプとしてドラム叩いてますな。



てなわけで、You Tube貼りまくりでした。

|

« スクリーン / 安倍なつみ | トップページ | 第7回ハロプロ楽曲大賞2008 »

メタル」カテゴリの記事

コメント

初期ジューダス最高!!

ゴシック・メタルはあんまり得意分野では無いです。
(現代的メタル・サウンド、女性Voのメタル…という2大苦手分野を多く含んでるので)

セリオンは結構好きです…あれはちょっと独特ですよね。

合唱がメインVoという手法には驚愕しました!

ちなみに私はプログレ系のゴシック周辺(ユニヴェル・ゼロ、プレザン、ヤクラ)、ニュー・ウェイヴやポジパン周辺(バウハウス)は大好きです(訊いてないですね・苦笑)。


>聖飢魔II

大好きです。
「悪魔組曲」の天地逆唱法はいつみても芸術ですね☆

個人的にはジェイル大橋さんが脱退した後はあんまり追いかけてないです…
高校時代、影響モロ受けのメイクでバンドしてました(笑)
http://hello.ap.teacup.com/nonokobaia/1285.html

>筋肉少女帯

これも大好きなバンド。
「イワン~」最高☆

「これでいいのだ」も好きです♪

日本語が解からず、オーケンのキャラも知らない海外では意外と「キャプテン・ビーフハートとピーター・ガブリエルの中間をいくようなシアトリカルなスクリーマーをフロントに擁するプログレ・ハード・バンド」とか思われてそう(笑)。

オーケンのキャラも好きですが…。

ではでは。

投稿: ののまる。 | 2008年12月 7日 (日) 09時18分

>ののまる。さん
やっぱ初期プリーストであの曲は一番好きな曲ですよ。

THERIONお好きでしたか!ちょっと意外です。
最新アルバム「GOTHIC KABBALAH」は超名盤だと思いますよ。現代的な要素はありますが、70年代ブリティッシュロックやプログレ要素があって、好きな人にはとても染みます。
中心人物のクリストフェル・ユンソンとは、聞いてきた音楽が似ていると思うので、きっと話をすれば盛り上がりそうな気がします(笑)

>「悪魔組曲」の天地逆唱法はいつみても芸術ですね☆
結成20周年ライブでも披露してたのはびっくりでしたが、そのライブをNHKが放送してたのもびっくりでした。

大槻さんはもともとテレビで見て、キャラクターにほれ込んで、そこからバンドを聞き始めたクチですね。
メタルっぽいことをやってるバンドだとは知らなかったので。
シアトリカルかつエキセントリックなフロントマンとしては、世界の様々なアーティストと比較しても引けをとらないと思いますよ。
もう少し歌がうまければ(笑)

投稿: ねこぽく | 2008年12月 9日 (火) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/43334897

この記事へのトラックバック一覧です: You Tubeからゴシックメタルを貼り付けます:

« スクリーン / 安倍なつみ | トップページ | 第7回ハロプロ楽曲大賞2008 »