« 2008年の参戦記録 | トップページ | CT-Z1 »

~Best Sellection~ 15色の似顔絵たち / 安倍なつみ

Bestselle

「~Best Sellection~ 15色の似顔絵たち / 安倍なつみ」

ハロプロから発売されたメガベストシリーズの安倍なつみさんバージョンです。

他のメガベストが既発曲ばかりで構成されていたの対し、この安倍さんのベストは新曲2曲、未発表曲1曲、再レコーディング曲2曲と、かなりお買い得感があります。

ベストアルバムとなっていますが、ほとんどシングル集ですねコレは。「25~ヴァンサンク~」のみアルバム曲です。

曲順もアルバムが進行するにつれて古い曲なるように、きれいに並んでいます。

あと、千の「たからもの」が収録されているのもうれしいですね。

 

やはり聞き所は、新曲2曲。

コレが、しっとりおとなっちな曲になっていて、心に沁みてきます。

その昔、安倍さんが「22歳の私」でソロデビューしたときには、どうして明るい安倍さんのキャラクターを生かした楽しい曲にしないのかな? と疑問を抱いたりもしましたが、今安倍さんの曲を聞くとその答えが分かるような気がします。

まだ22歳当時の安倍さんでは表現しきれていなかったけれど、27歳の安倍さんにはおとなっぽいしっとりな曲が歌いこなせています。要するに安倍さんは「歌」というものがなんであるか、ちゃんと分かっている、ということです。

周囲のスタッフさんたちは、その辺の安倍さんの将来性を見越して、このしっとり路線を歩ませたのではないかと思うのです。

いつ安倍さんが「歌」というものが分かったのか分かりませんが、なんとなくライブでつかんだんじゃないか、って思っています。

特にアコースティックライブをやり始めたあたりから、シンプルに歌を見つめなおす機会があって、そこから自然と学んだんじゃないかと。

 
 
アルバム前半の、

①微風
②25~ヴァンサンク~(27Version)
③あなたに会えたなら
④息を重ねましょう

の4曲は今の安倍さんの姿を現しています。これと最新シングル「スクリーン」を合わせて聞けば、今の安倍さんがどれくらいのスキルを身につけたかが、よく分かると思います。

 

未発表曲の「鳴り止まないタンバリン」は、意外なほどアップテンポな曲です。

リリースのタイミング的には、勘違いでなければ「恋のテレフォン GOAL」の後にリリースされていたはずで、「夢ならば」の前にリリースされていたことになります。

安倍さんの曲にしては、意外なくらい激しい曲で、アルバム中ちょっと浮いてる感じがしないでもないのですが、でもライブでどんな感じになるのか聞いてみたい気もします。

この曲がリリースされていたとしたら、その後の安倍さんの路線も変わっていたかも? と思えるような曲でした。

  

ボーナスディスクとしてついてるDVDもお得感たっぷり。

これまでのシングル曲のPVに加えて、ライブ映像と、今回のジャケット撮影のメイキング映像が収録。

まあ、これで3500円なら安すぎでしょう。

シングル曲がまとめてあって、映像付ですから、コレを機に安倍さんを本格的に応援したい、と思われた方にはぜひともおすすめしたいですね。

コレが気に入ったら順番にさかのぼっていってミニアルバム、アルバムと購入していけば良いと思います。

|

« 2008年の参戦記録 | トップページ | CT-Z1 »

 ハロプロ楽曲」カテゴリの記事

 安倍なつみ」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

きょうどら夫さんがコルルはリリース発表♪
だけど、きのうはレコーディングしたかったの♪
だけど、Akiは発表曲息しなかった。
でも、PONはリリースされた。
だけど、キャラクターに進行するはずだったみたい。

投稿: BlogPetのどら夫さん | 2009年1月 3日 (土) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/43603794

この記事へのトラックバック一覧です: ~Best Sellection~ 15色の似顔絵たち / 安倍なつみ:

» 安倍なつみ のネタ [アイドル・タレント・女子アナ動画「ネタくん」]
安倍なつみ のネタ 他にも アイドル・タレント・芸能人・女子アナ お宝・面白からアダルトの抜けるネタまで、ネタになる動画なら何でも紹介 [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 15時42分

« 2008年の参戦記録 | トップページ | CT-Z1 »