« 同じ自給で働く友達の美人ママを聞きました。 | トップページ | えりりん »

Danceでバコーン! / ℃-ute

Dancede02

「Danceでバコーン! / ℃-ute」

つんく♂さんのコメントによると、バコーンとは爆音のことだそうで。だから本来は「DANCEで爆音」が正解になるようです。

それを文字ってバコーンにするところが、つんく♂マジックといいますか、完全にタイトルにパンチがきいてます。

爆音の中、DANCEすると気持ちいいですよね。いつもライブでハジけてるととても楽しいですから、そんな気持ちを歌った歌だと思います。

 

歌詞には普段のストレスをDanceすることで発散する内容になっています。

曲調も、AメロとBメロでストレスの原因を歌います。この時粘っこく歌うのがポイントというか、かっこいいです。

サビで一気に発散するかのように、さわやかに歌い方を変えています。これにより状況が変化したことを表現してますね。

とてもストーリー性のある曲で、かなりお気に入りです。

 

ただ、Danceで爆音というわりには、ちょっと音が貧弱に聞こえます。ベースの音はがんばってますが。

ここは生演奏させて迫力を出してほしかったですね。それか最低でももう少し低音をきかせるか。

てか曲自体はかっこいいいので、アレンジしだいではメタルになるんじゃないかと思いました。

でもつんく♂さんはこういう曲は「ファンキー」と表現するんですよね。

  

今回の曲で収穫だったのは、粘っこく歌うことが℃-uteです。こういうこともできるんだ、ということを見事に披露してくれました。

 

C/W「これ以上 嫌われたくないの」

原因は分かりませんが、彼氏と仲が悪くなって、恋人にも戻れず、友達にも戻れず、嫌いにもなれないジレンマに陥ってる女の子が主人公の歌です。つんく♂さん歌詞にはこういう設定の曲が多いような気がしないでも……。しかも単に迷ってるだけで、答えが出ないまま終わってしまうという設定。

曲調は切なくも激しい曲。メロディラインがいいので、かなり耳に残りやすいです。

アップテンポにした「美少女心理」ってところでしょうか?

名曲といってもいいくらいだと思うのですが、曲中に「Yeah!」という掛け声がたくさん入ってて、なんかミスマッチな気がします。ストレートに聞かせても十分かっこいいので、省いてもよかったかな?

 

今回のシングル、二曲ともアップテンポでかっこいいものばかりだったので、個人的には当たりでした。

|

« 同じ自給で働く友達の美人ママを聞きました。 | トップページ | えりりん »

 ℃-ute」カテゴリの記事

 ハロプロ楽曲」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/49282536

この記事へのトラックバック一覧です: Danceでバコーン! / ℃-ute:

« 同じ自給で働く友達の美人ママを聞きました。 | トップページ | えりりん »