« えりりん | トップページ | チケット »

ワニブックス『登校日』刊行記念 鈴木愛理さん握手会 / イオンモールKYOTO「Kotoホール」

ってまいりました。9/5鈴木愛理さんの握手会。

これは先日発売されたばかりの鈴木愛理さんの新写真集「登校日」刊行に伴ってのイベントです。

ですが、わたくし東京の福家書店でのイベントの方は把握しておりましたが、京都のイオンでもやるとは知りませんでした。

知ったのはイベントの前日。大阪のマイミクさんからの電話でした。

調べてみると写真集「登校日」の購入者、先着1000名が握手できるとしてあります。

そこで前日の晩に、お店の方に直接電話してみると、握手会整理券はまだ200枚以上残っているとのこと。

朝10:00の開店時に購入すれば、整理券はもらえるとのこと。イベントは11:00から。

朝早くから並べば、整理券をゲットできるだろうとにらんだわたくしは、急きょ京都に行くことに。

Nec_0105

翌朝。7:00ごろ到着してみると、誰もいません。どうやら一番乗りのようです。

すでに大勢のファンで列が出来てると心配してたのですが、どうやら杞憂に終わりました。

もしかしたらわたくし同様、この京都でのイベントを知らない人が多かったのかも??

一時間ほどして十数名が集まりだします。しかしほとんどの人は、すでに整理券を持っており、整理券目的の列はほんの数人。

これはどうやら前日までに整理券をゲットした方がほとんどの様子。

ようやく10:00になり写真集購入、握手会整理券ゲット。

いざ握手会会場へ。

Nec_0103

「Kotoホール」という名のイベント専用の階で握手会を行うようで、まずロビーに整理券番号関係なしに並ばされます。

いざ握手会が始まると、数名ずつホールに入って握手が行われます。

鈴木愛理さんの立ち居地は外からは見えない位置に立っておられました。

 

わたくしの順番が回って、ホールに入ると写真集「登校日」と同じものと思われる、紺のスカーフのセーラー服姿でファンを出迎えておられました。

確かに写真集のイベントだから制服着ててもいいし、フツーに高校生だからセーラー服着ててもいいんですけど、なぜだか心を撃ち抜かれた気持ちになりました。いやこれは反則ですって。ストレートの下ろした髪型といい、似合いすぎ。これは高ポイント。

ただ、愛理さん香水をつけておられて、セーラー服に香水はちょっと合わないなあ、とも思わせてくれました。

 

握手の時間は、こちらから一言、向こうから一言、何とか強引にこちらからもう一言言えるかな? ってくらいの早さでした。まあ高速の部類に入りますね。

わたくしは写真集の感想を伝えたかったのですが、握手の時間からすると無理だと判断し作戦を変えました。愛理さんの笑いを取りにいきました。

熱心な愛理さんファンでないと分かりにくいですが「増えるワカメ、やってもらえますか?」と握手しながら伝えると、愛理さん一瞬戸惑います。あ~この戸惑いの顔が素敵でした、ちょっとほれました。

しかし戸惑いながらもちゃんと「増えるワカメ」をやってくれた愛理さんのプロ根性に拍手。もう一度握手してお礼を言い、℃-uteの大阪公演を見に行くと伝えました。

 

「増えるワカメ」を知らない方に簡単に説明すると、乾燥ワカメを水に戻したときに増える様子を、愛理さん流に体全体で表現するというものです。軽く飛び上がりながら体をくねくねさせるのがポイントです。

これを生でしかも目の前で見れて感激でした。うれしくて涙が出そうでした。

 

握手が終わると、元のロビーで待機しておりました。

握手の列を見ていると、整理券を数枚所持し、何度も握手されている方が何人かいるのが分かりました。

最終的に二人が残り、10周以上されてたんじゃないでしょうか? そんな2人に、ロビーに残ってる人たちから拍手が送られました。

握手会が終わり、愛理さんが最後の挨拶をしてくれるかな? と淡い期待をしておりましたが、それはなしあっさりとした終わり方でした。

 

というわけで鈴木愛理さんの握手会は終わりです。

今回のイベントは大阪のマイミクさんからの情報なしでは、参加できなかったので、感謝感謝です。

あと、写真集発売記念の握手会も、東京のみじゃなく、東名阪でやってほしいと思った今日一日でした。

|

« えりりん | トップページ | チケット »

 ℃-ute」カテゴリの記事

 ハロプロその他の話題」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

一番乗りって…なんだろう…?

投稿: BlogPetのどら夫さん | 2010年9月11日 (土) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/49360100

この記事へのトラックバック一覧です: ワニブックス『登校日』刊行記念 鈴木愛理さん握手会 / イオンモールKYOTO「Kotoホール」:

« えりりん | トップページ | チケット »