« S/mileage「恋にBooing ブー!」イベント | トップページ | 危機と希望 »

Cutie Circuit 2011 ~桃色スパークリング~ / 森ノ宮ピロティホール

日6/19は中澤裕子さんのお誕生日ですが、わたくしは大阪で℃-uteのシングルリリースイベントに行ってまいりました。

参加したのは一回目公演のみ。応募券一枚で当選しました。

入場列に並んでいるときに隣の人がお話されてましたが、三回公演当選されたらしいですが、それぞれ応募券を三枚ずつ使ったそうです。最初は二枚応募したけど、もしも落選したらと考えたら、もう一枚ずつ追加されたそう。そんなもんなんですね。入場後、知り合いに出会って聞いてみたら、やはり十枚くらい買って1~3公演に割り振って当選したようです。やっぱり、二回以上参加するのがフツーなのでしょうか??

ちなみに、入場後募金会があるかと淡い期待をして早めに並んだんですが、募金会はなし。募金箱が置いてあるだけでした。

プレゼントBOXにファンレターを入れて席に着きました。

 

ミニライブは五曲。

前半に、新曲の「桃色スパークリング」カップリングの「FARAWAY」アルバム曲の「超WONDERFUL!」

トークコーナーをはさんで、

「まっさらブルージーンズ」と「都会っ子 純情」

「桃色スパークリング」でも十分盛り上がりましたが、「超WONDERFUL!」でさらに盛り上がりました。

トークコーナーでクールダウンした直後の後半二曲は、春ツアーでやってなかったので、みんなここぞとばかりに盛り上がってました。

シングルリリースイベントでは、いつもおとなしく見てるだけのわたくしも、ちょっとはしゃいでみました。

 

トークコーナーは、フジテレビ系列で平日の13:00からやってる、某サイコロトーク番組のパクリコーナー。サイコロを転がして、出た目の話題をしゃべります。が、時間の都合上、ひとり二分間と決まっていて、うまくトークをまとめられないメンバーも。

一回目公演では司会役に矢島舞美さん、残りの四人がトークをします。

ステージ上にテーブルやソファーなど用意され、なんかそれっぽい雰囲気。あとでメンバーも、ステージ上で座ってお客さんを見るのは新鮮だった、と言ってました。

各自席に着くと「お菓子とか出ないんですか?」と注文が。するとスタッフさんが、お菓子とジュースを持ってきます。ジュースはリンゴジュースで、のどが渇いていた萩原舞さん、ジュースのおかわりを所望。するとスタッフさんがジュースのペットボトルをテーブルに置いていきます。気が利くスタッフさんですな。

 

トーク内容は、

岡井千聖さんが「ごめんなさい」のテーマで、最近太ってきてごめんなさい、というもの。なんでも岡井家では、しょっちゅうホームパーティーを開催してるらしく、そのたびに「太るよ~」って思ってるのだとか。

鈴木愛理さんが「無いと困るもの」のテーマで、いつも仕事現場に持ってくるリュック。このリュックは前日のライブのMCでも話題になってましたね。愛理さんはいつでも物がそろってないと心配になるらしく、リュックに目覚まし時計とか水筒とか、色んなものを詰め込んでいるようです。そのため、リュックが下にだら~んと垂れ下がってしまうそうです。

萩原舞さんが「フリートーク」のテーマで、初めは何を話していいか困ってる様子でしたが、舞美さんが助け舟を出してトークを促します。最初お母さんの話をしたら?の問いかけに、「それは後で怒られる」と却下。舞さんのトークはど忘れして、ここまでしか覚えてません。すみません。

中島早貴さんが「六年で変わったこと」のテーマで、小学校の六年間は変わったとのこと。小学校低学年でハロプロキッズオーディションに合格したなっきぃですが、当初おとなしくて同期のメンバーにもあまり話しをしてなかったそう。それが小学五年生のときに変わって、話が出来るようになったそうです。オーディションが受かった当事、舞美さんとなっきぃは同じ埼玉出身ということで、舞美さんは「やった仲間が出来た」と思ったそうですが、お互い人見知りする性格でこの時は接近すること無かったようです。でも、なっきぃはみんなにアメを配ったりはしていたようです。あと当事は「ナカサキちゃん」と呼ばれてましたね。

 

握手会は、最前列から行われて、ホール前で行われました。わたくしは最後尾の列の端っこ付近だったので、最後から十番目くらいの順番でした。待ち時間が長かったです。

最後尾集団が握手をする頃には、二回目の入場列が出来上がっていて、早く握手会を終了させようとしたのか高速で流されました。ただでさえメッセージを伝えるのが難しいうえに、メンバーの並び順が年齢順じゃなくて、鈴→萩→中→矢→岡の順になっていて、それぞれのメッセージを間違えることなく伝え切ることができたのは達成感ありました。

 

で、一回目の公演が終了したわけですが、岐路に着く人はほとんどなく、どうやらやっぱりみなさん複数回参加されるようでした。某知り合いは、仲間内で券があまってたから三回入れたようでした。

まあ、わたくしは一回でも参加できて感激です。ここ一週間落ち込んでた気分が、少しは晴れました。

|

« S/mileage「恋にBooing ブー!」イベント | トップページ | 危機と希望 »

 ℃-ute」カテゴリの記事

 ハロプロライヴ参戦」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

イベント当選&参加おめでとうございます♪

℃-uteイベントやはり素敵だなぁ。

ではでは

投稿: のの。コバイア | 2011年6月21日 (火) 17時21分

>のの。さん
何か最近ハロプロ関連のくじ運が良いです。
今度の土曜はベリーズのイベントですし。

℃-uteはグダグダになっても、何とか場が持つというか、なごんでしまうんですよね。

投稿: ねこぽく | 2011年6月21日 (火) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/51989107

この記事へのトラックバック一覧です: Cutie Circuit 2011 ~桃色スパークリング~ / 森ノ宮ピロティホール:

« S/mileage「恋にBooing ブー!」イベント | トップページ | 危機と希望 »