« プリーズ ミニスカ ポストウーマン! / スマイレージ | トップページ | 新垣里沙さん卒業 »

明けましておめでとうございます

2012年になりました。

1/3はスズキの初売り、ってことで遊びに行ってきました。

そしたら、スイフトスポーツが試乗できるようになってました。というわけで、運転させてもらうことに。

新モデルから、エンジンスターターボタンが標準装備です。でも安全のためにクラッチ踏まないとエンジンかかりません。

 

新型スイフトスポーツの変更点の一つに、6速マニュアル化があるのですが、一般道を走っただけでは6速に入れる機会がありません。

しかも正月休みで混み合った道路では、5速に入れるのがやっとでした。

とはいえ、2速からの加速は目を見張るものがありました。どのシフトに入れても、太いトルクで安定してて、とても余裕のある走りができました。

ミッションは2~5速はクロスレシオだそうで、確かにサクサクとシフトチェンジするとあっという間にスピードが三桁に行きます。

クラッチを踏んだ感覚がちょっと違うなと思って、同乗したお店の人に聞くと、クラッチレリーズを使わず油圧でクラッチを動かしているそう。最近はそうなんですね。

 

足回りは適度に固められていて、固すぎず柔らかすぎず。段差のある場所でも跳ねたりせず、ショックをやわらげてくれます。

コーナリングも機敏で、ロールを抑えてスッと曲がってくれます。ただ、パワステの軽いハンドルは思わず切りすぎてしまうので怖いですね。カプチーノの重いハンドリングに慣れてると、パワステは要らないです。

 

前のスイフトスポーツにはオプションでレカロシートを装備させることができましたが、今回はありません。その代わり、専用のスポーツシートが装備されてます。

このシートが結構ホールド感があっていい感じです。シートも固めに作られていて、座っても沈み込みがありませんでした。

 

メーターは大型のタコメーターとスピードメーターがふたつ並び、その左右に燃料計、水温計があります。真ん中には、外気温やオドメーターなどのインフォメーションを表示してます。一箇所に情報がまとまってるので見やすいです。

 

バックにシフトを入れるには、シフトノブの下にあるリングを持ち上げながら操作します。走行中誤ってバックに入らないための安全対策です。

 

というわけで、わずか2~3キロの試乗でした。

でもとても楽しかったです。1600ccNAエンジンの余裕ある走りに感動しました。足回りも良かった。今回、スズキのお店の人を乗せてたから自重して走ってたけど、ハードなブレーキング時の挙動も試してみたかったな~。

 

実はスズキのお店の人も、まだ6速には入れたことがないそうで、今度試してみたいそう。で、わたくしもその話に乗りました。山陰道を全開走行するべく、日程を合わせ中……

|

« プリーズ ミニスカ ポストウーマン! / スマイレージ | トップページ | 新垣里沙さん卒業 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/53646668

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« プリーズ ミニスカ ポストウーマン! / スマイレージ | トップページ | 新垣里沙さん卒業 »