« R.I.P Mark Reale | トップページ | 愛のアルバム⑧ / Berryz工房 »

ドキドキベイビー/黄昏交差点 / 真野恵里菜

「ドキドキベイビー/黄昏交差点 / 真野恵里菜」

2012年真野恵里菜さんの最初のシングルです。前のシングルが「MY DAYS FOR YOU」で2011年6月リリースですから、ずいぶん待ちました。

この「MY DAYS FOR YOU」が、真野さんの曲の中でもトップクラスの名曲で、その次にくるシングルにはとてもプレッシャーのかかるものがあったと思います。

で、出来上がった曲は、これ以上ないくらい元気で明るい曲でした。

 

作詞作曲者は、楽曲初提供の本上遼さんというお方です。調べてみましたが、どういう経歴の方か分かりませんでした。

それでも、真野さんの元気サイドをよく表現できた曲を作ってくれました。

「ドキドキベイビー」はとにかく元気で弾けた曲なので、聞いていてとても楽しいですね。ライブで盛り上がれそうな曲です。

YouTubeにて先行配信されていたMVも、インパクトあってとにかく印象に残りやすいです。

 

二十歳になったからといって、変に落ち着いたりせず、明るい曲を歌える真野さんは楽曲に恵まれているなとつくづく感じました。

年齢のことは黙っていれば、15、6歳にしか見えないので、単純に見た目だけなら真野さんにとても合ってる曲だと思います。

真野さんは歌だけでなく、舞台や女優業もこなしているので、シングルのリリースはほかのハロプロメンバーと比べたら数は少ないと思いますが、その分質で勝負という感じですね。

今後もバランスのとれた活動を期待しています。

 

「黄昏交差点」

なんでも遠距離恋愛のことを歌った曲だそうです。シングルの初回B盤にはそのストーリーを追ったMVが収録されているそう。

曲はちょっと切ない感じのミドルテンポの曲です。でもリズムの刻み方が細かいので、高揚感があります。

サビの「会いたくて 青空に描いた」の部分が、とてもフックがあってグっと曲に引き込まれます。

バラードというほどではないけれど、十分叙情的で心に染みてきます。

「MY DAYS FOR YOU」をもう少しコンパクトにした感じでしょうか?

それでもライブで歌ったら十分すぎるくらいに泣けそうです。

去年の真野さんのライブ大阪公演で、「MY DAYS FOR YOU」を歌った真野さんが感極まって泣いてしまったことを思い返すと、黄昏交差点も真野さんの涙腺を刺激する曲であるかもしれません。

 

今回のシングル両A面ですが、そのどちらも性格が違っています。

でもどちらの曲も、今の真野さんにぴったり合っていて、なおかつ曲の世界観への溶け込み方がすごく自然なので、いいシングルになったなとしみじみ。

今年の真野さんのライブも楽しいものになりそうです。

|

« R.I.P Mark Reale | トップページ | 愛のアルバム⑧ / Berryz工房 »

 真野恵里菜」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/54056051

この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキベイビー/黄昏交差点 / 真野恵里菜:

« R.I.P Mark Reale | トップページ | 愛のアルバム⑧ / Berryz工房 »