« ポケモー イメージ調査委員会 | トップページ | 卒業の日 »

ドットビキニ / スマイレージ

「ドットビキニ / スマイレージ」

ここのところスマイレージはシングルリリースの間隔が短い気がしてまして、正直「もう新譜?」という感じです。

で、出来上がった曲は夏先取りの曲となっています。

いくつかポイントがあるのですが、一番インパクトあるのは衣装でしょう。

タイトルにあるとおり、ドットビキニ風の衣装や、パレオ風のミニスカートになっています。

ジャケット衣装だけでなく、歌でもこの衣装ですから、インパクト大です。

かつてハロプロでは、ジャケット写真に水着を使ったものとして美勇伝の「一切合切 あなたにあ・げ・る♪」がありました。でもあくまでジャケット衣装であって、歌衣装は違っていました。

その辺に新たな試みを感じています。

というより、これまでもそうですが、スマイレージは新曲の度に何か課題を課せられていたと思うのです。

ガニ股ダンスだったり、ヒゲつけたり、変顔したり、ショートカットにしたり、ブタ鼻つけたり……

 

さて、曲の方ですが、いかにもスマイレージらしい明るく元気な曲です。つんく♂さんも会心の出来だと思ったのか、コーラスで活躍されてます。

一番耳に引っかかるのは、「カカカカ……」の部分ですね。カを「夏」だったり「蚊」だったりと、自由に解釈しても良いとのことですから、あくまでリズムとしてのフレーズであって意味はあまりないのかもしれません。それでも、ここまで注目させられるフレーズを作るのだから油断がなりません。

バックの音に、サンバを意識したのか、ホイッスルやコンガやボンゴやティンバレスの音が活躍しています。てか、BON-BON BLANCOみたい。

個人的に耳をひいたのは、竹内朱莉さんのソロパートです。段々とクセがなくなって、ナチュラルに歌えるようになりました。

夏がテーマなので、夏のハロコンあたりで、ハローメンバー全員で歌ったら楽しそうですね。楽器担当の人とかいたらもっと楽しそう。

 

c/w「すまいるブルース/須磨入姉妹」

タイトルから一体どんな曲なのかと聞いてみたら、どこまで本気なのか分からないブルースでした。

全盛期のW(ダブルユー)が歌いそうなコミックソングですが、曲自体は真面目に作られています。

てか、歌詞がスマイレージ自身の意思表明みたいに受け取れるように出来ていて、どんなにみじめなことがあっても笑顔を絶やさないところに涙を誘います。

テーマ性は「スマイル音丼」をはるかに超えてるので、ライブでも定番にしてもらいたいです。本気で。

 

c/w「恋人は心の応援団」

スマイレージ恒例のハロプロ曲のカバーです。

元曲は石川梨華さんのキャピキャピ感がモロに出ていたのですが、スマイレージバージョンを聞くと、意外と落ち着いて聞けます。

ああ、こんなマトモな曲だったんだ、と改めて感心しました。フツーにアイドルソングとして評価できます。

逆を言えば、石川梨華さんの色が無くなった分、インパクトが無くなったかな?

|

« ポケモー イメージ調査委員会 | トップページ | 卒業の日 »

 S/mileage」カテゴリの記事

 ハロプロ楽曲」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/54788807

この記事へのトラックバック一覧です: ドットビキニ / スマイレージ:

« ポケモー イメージ調査委員会 | トップページ | 卒業の日 »