« Shimane Diva Project 9月定期公演 / 松江AZTIC canova | トップページ | やってしまった »

色々と聞いてはみたが

近、メタル好きならば、一度は聞いておかなければイカンだろ的な、ブラック/デス/グラインドコアをやっとのことで聞く機会がありました。

 

REEK OF PUTREFACTION / CARCASS

SYMPHONIES OF SICKNESS / CARCASS

WORLD DOWNFALL / TERRORIZER

BLESSED ARE THE SICK / MORBID ANGEL

MATAND GUEROS / BRUJERIA

NEMESIS DIVINA / SATYRICON

DEMIGOD / BEHEMOTH

APOSTASY / BEHEMOTH

などなど

 

確かにどれも、メタル史上欠かすことのできない名盤たちには違いないですが、どれも一本調子でアルバム一枚聞くのは辛いな、というのが率直な感想です。収録時間は40分前後と短いにもかかわらず。

もう少し、気の利いた編曲をしてあればいいのですが、とにかくスピード重視で突っ走るばかりに目がいっていて、どれも同じ曲に聞こえます。

そんな中SATYRICONは割と凝った音作りで、それなりに聞かせてくれました。さすが、ブラックメタル随一の完成度を誇るアルバムだけはあります。

 

やはりというか、彼らに多大な影響を与えたであろう、SLAYERは偉大だなと改めて思わされました。

特に「Reign in Blood」は、奇跡みたいなアルバムで、メンバーですらこの作品を超える物を作るのは不可能でしょう。スピードにこだわっていつつも、微妙に緩急をつけて、聞き手を飽きさせません。というわけで、このアルバムを大音量で聞く毎日です。

「究極のスピードに取り憑かれた、もっともクレイジーなアルバムは?」と聞かれたら迷わず「Reign in Blood」と答えます。でも緻密に計算されてるからすごい。

|

« Shimane Diva Project 9月定期公演 / 松江AZTIC canova | トップページ | やってしまった »

メタル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

投稿: coach outlet | 2012年10月 9日 (火) 11時16分

Mr. Smith is in charge of this class.I'll check it out.He was born in New York.The truth is quite other than what you think.Talking with you is a pleasure.I borrowed a notebook from Tom and I lent it to Marry.I borrowed a notebook from Tom and I lent it to Marry.That's the latest fashion.Nancy will retire next year.Mr. Smith knew Jack didn't look at the others because he was nervous.
fit flop sale

投稿: fit flop sale | 2012年10月30日 (火) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/55799533

この記事へのトラックバック一覧です: 色々と聞いてはみたが:

« Shimane Diva Project 9月定期公演 / 松江AZTIC canova | トップページ | やってしまった »