« Berryz工房 シングル「cha cha SING」発売記念イベント / 御堂会館 | トップページ | 鞘師里保さんの音楽プレイヤーの中身 »

モーニング娘。「ワクテカ Take a chance」特設サイト

ーニング娘。51枚目のシングル「ワクテカ Take a chance」の特設サイトが出来ています。

最近はハロプロシングルリリースに合わせて、特設サイトが作られるのですが、今回も例外なく制作されました。

 

見所はたくさんあります。

11期メンバー小田さくらさんのインタビュー。

メンバーへの51個の質問。かなり面白い回答もあって楽しめます。

各バージョンの「ワクテカ Take a chance」のMV。

特にMVは数日前から、各バージョンを小出しにして、見る側の期待をふくらませてくれました。

 

(仮ver.)では白い部屋にみんなが集まって、カメラを見つめるシーンがあるのですが、田中れいなさんが真ん中でに座って腕組みしながらこちらを睨みつけてます。なんか、メンバー全員に説教してるみたいで、なんか面白い!

個人的に好きなのは(Dance shot Ver.)。真っ暗なところでメンバーがひたすら踊ってるだけですが、フォーメーションがよくわかって、普通のMVより楽しめます。

てか、サビの最後のステップはBerryz工房の「胸さわぎスカーレット」のイントロのステップに似てるんですけど。

てか、真っ暗なところでひたすらダンスを映してる映像というと、Perfumeの「コンピューター・シティ」のMVを思い出します。

世間的にPerfumeのダンスレベルは高い、と評価されてますが、それは彼女たち三人が小学生の頃からずっと一緒にダンスしているからであってできて当たり前のことです。本格的にダンスを勉強し始めて1年でここまでできるモーニング娘。こそ、もっと評価されていいはず。とはいえ、世間の目にとまるのはテレビに出演する人ばかりだからどうしようもないのですが。

完成版のMVはさすがに様々な演出がほどこしてあって、これはこれで楽しめます。でもれいなさんの説教シーンは欲しかったかな~。

驚いたのが、岡井千聖さん率いる「Team岡井」でダンスコピーをしているところ。

千聖さん以下、スマイレージ2期メンバー及び、ハロプロ研修生で構成されたメンバーですが、これを見るといかにハロプロ全体のレベルが高い、そして層が厚いかがわかります。

|

« Berryz工房 シングル「cha cha SING」発売記念イベント / 御堂会館 | トップページ | 鞘師里保さんの音楽プレイヤーの中身 »

 ハロプロその他の話題」カテゴリの記事

 モーニング娘。」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

アップフロント/つんくが総力を挙げてワクテカを盛り上げてて面白いですね。


個人的にはポッシボーとアップアップガールズ(仮)が共同でカバーしたverも熱くて好きです☆
http://www.youtube.com/watch?v=JBnHh-2WJ3I&feature=youtu.be&a

投稿: のの。コバイア | 2012年10月10日 (水) 23時31分

>ののさん
ワクテカ、今回もなかなか良い出来の曲で、期待が高まっています。
事務所のバックアップも頑張ってるな、と感じます。

ダンスも難易度はさて置き、見栄えのするものなので、見ていてかっこいいですね。

ポッシボーとアップアップガールズ(仮)のバージョンもいいですね。カメラ固定でフォーメーションがよくわかるし、客のリアクションもリアルでいいです。

投稿: ねこぽく | 2012年10月11日 (木) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/55860401

この記事へのトラックバック一覧です: モーニング娘。「ワクテカ Take a chance」特設サイト:

« Berryz工房 シングル「cha cha SING」発売記念イベント / 御堂会館 | トップページ | 鞘師里保さんの音楽プレイヤーの中身 »