« BABYMETALシンガポール ニコ生 | トップページ | 11/16 Chrlip LIVE / アルファビル Dream Stage Pass »

BABYMETALの今後を勝手に妄想してみました。

たくしがBABYMETALのファンを始めたのは割と遅い方で、昨年の夏ぐらいに、「アイドルがメタルをやってる」という小さな情報から知りました。

そこからYouTubeを見て、何かすごいことが起こっている、と鳥肌が立つ思いでした。

とは言っても、わたくしはアイドルを応援するかたわら、生粋のメタル大好き人間です。

「ド・キ・ド・キ☆モーニング」を見たときに、ガチなメタルファンからすると、どこかメタルをパロディ化して小馬鹿にしてるような所も感じたので、これは賛否両論分かれるな、と思いました。

やっぱりというか、世間の反応は、好きと嫌いがハッキリ別れる評価のようです。

しかし、海外からの評価は高いものがあるようです。

実際、YouTubeやFacebookの書き込みや「いいね」の大半は、海外の方々です。

BABYMETALの仕掛け人であるKOBAMETAL氏は、伝統的なメタルをやるつもりはなかった、どうせやるなら今まで誰もやったことのないモノを作りたかった、今までなかったものへの風当たりについてはこれまでの歴史が物語っている、などなど単にさくら学院の派生ユニットのお遊び的にBABYMETALをやってるわけではないことを明かしています。

更に言えば、可憐Girl'sが解散した頃にはすでにBABYMETALの構想があり、メインボーカルに中元すず香さんを入れたのはごく自然だったようです。メタルを歌えるシンガーではなく、あえて合唱隊を想起させる透き通った声の持ち主の彼女を選んだところが意味深です。

さらに、メインボーカルの横に天使をイメージさせるメンバーが欲しかったから、水野由結さんと菊地最愛さんが選ばれたのだとか。

結果論ですが、わたくしはこの3人をメインに据えた体制はとてもバランスが取れていると思います。

メインボーカルの中元すず香さん、合いの手や掛け声及びダンス(走り回ったり)のゆいもあコンビ。同じアミューズの三人組でも、Perfumeをしのぐくらいのパワーがあると思います。

 

10/6にBABYMETALのワンマンライブを見に行きました。

そこでは、さくら学院とは真逆の壮絶な盛り上がりのライブが繰り広げられていました。父兄が見守るとかいうレベルではなく、海外の猛者メタルと同等に扱うがごとく、激しいライブでした。

要するに、メタル好きでアイドルも好き、というわたくしと同類の方々が大勢いらしたということです。補足すると、メタルのことはよくわからないけど、単純にメンバー見たさに訪れたファンは後ろでおとなしく見ていたようです。

わずか一時間程度の短いライブだったので、握手会とか物販に顔を出すとかして欲しかったのですが、それすらなし。割り切ってます。

 

12/20には中元すず香さんの聖誕祭ライブが行われます。

平日開催なのにも関わらず、申し込みは殺到し、チケットを取るのも困難な状況です。先行販売はもう終わってしまい、あとは一般販売が残ってますが、瞬殺されるでしょう。

運良くわたくしはチケットをゲットでき、整理番号も割といい番号が来ました。

当日は中元すず香さんをお祝いしたいと思います。

もちろん、プレゼントも贈ります。

 
 
2010年よりライブ限定で披露されていた名曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」が、2013/1/9にリリースされます。このシングルでBABYMETALはメジャーデビューとなります。

この遅すぎるリリースとメジャーデビューには、ファンならずとも首をひねらざるを得ません。

なぜこの時期に??

何度もブログ記事に書いてきましたが、さくら学院は成長期限定グループです。

中学生卒業とともに、グループを去らねばなりません。今年中学三年生の中元すず香さんは来年3月を持ってさくら学院を卒業されます。

そこで気になるのが、BABYMETALがどうなってしまうのか? という点です。

さくら学院卒業ともにBABYMETALも任務完了、となってしまうのでしょうか?

 

現在、BABYMETALは三部作のワンマンライブを行っています。

「I、D、Z~LEGEND」と銘打たれたタイトルは、(イジメ、ダメ、ゼッタイにかけてある)

”I”が10/6

”D”が12/20

と日程が組まれていることから、ラストとなる”Z”は2月か3月ではないかと思われます。

すなわち、この三部作のライブを持ってBABYMETALも任務完了ではないかということです。

これに対してプロデューサーのKOBAMETAL氏は、今は目の前にあることをこなすだけ、と言葉を濁しています。

 

BABYMETAL及び中元すず香さんのファンからしてみれば、さくら学院から切り離してでもいいから、BABYMETALを続けて欲しいと願っているはずです。

極端な話、ゆいもあのふたりには抜けてもらって、中元すず香さんのソロユニットでもいいのではないでしょうか? ついでに言うとわたくし的には、バックを生バンドにして欲しいのですが。

で、ここで妄想を一つ。

最近可憐Girl's復活を願う気運が高まっているように感じます。再評価されているといいますか。アニメも復活するみたいですし。

ここらで再結成してみてもいいかもしれませんが、わたくしとしては、武藤彩未、島ゆいか、中元すず香の3人でBABYMETALも面白いのではないかと思うのです。

来年3月以降は3人ともフリーになるのですから、この3人で新生BABYMETALを組んでも問題はなさそうです。

というより、アミューズのこれまでの扱いからすると、一度グループを離れたメンバーは宙ぶらりんの状態になってしまって、活動してるのかどうかすらわからなくなります。そんな飼い殺し状態にするくらいなら、何かユニットでも作ればいいのです。

3人とも歌唱力の高さには定評がありますから、ハーモニーを駆使した、叙情的なメロディを切々と歌い上げるアイドル・メタルバンドになってもいいと思うのです。

可憐Girl's唯一のアルバム「Fly To The Future」に収録の「FULL THROTTLE」は、メタルファン目線から見ても名曲で、泣きのギターソロなど絶品の一曲だと思うのです。

 

表は可憐Girl'sとして活動し、裏ではダークヒロインのBABYMETALとして活動する、というのも面白いのではないでしょうか?

うまくメタルファンから支持を受ければ、アイドルから脱却して、アーティストになれる道も開けてきます。

10代はアイドル、20代以降はアーティスト、という感じでいけたら最高なんですけども。

 

おまけ

わたくし、中元すず香さんにはたくさんのファンレターを送ってますが、メタルのCDもプレゼントしてたりします。これで勉強してネ♪ って感じで。

|

« BABYMETALシンガポール ニコ生 | トップページ | 11/16 Chrlip LIVE / アルファビル Dream Stage Pass »

音楽(メタル・ハロプロ以外)」カテゴリの記事

コメント

>さくら学院卒業ともにBABYMETALも任務完了、となってしまうのでしょうか?

もあゆいは今後さくらの中心になるし,3amが抜けた,バトン部や新聞部は活動してませんから,多分そうなるでしょうね。

ソロ,ユニットについては,本人がどの道に進むのか見守るしかないですね。

投稿: 123 | 2012年11月14日 (水) 14時53分

>123さん
もあゆいは確かにさくら学院の中心になっていくと思うので、そう言う意味でもBABYMETALを存続は難しいかもしれないですね。

BABYMETALは今までの部活動とは力の入れ方が違うものを感じるので、簡単に終わって欲しくないですね。
というより、さくら学院を飛び出して、ここまで盛り上げておいて、バッサリ切り捨てられるとなるとファンとしては悲しいというより、怒りを覚えると思うんです。

BABYMETALがどんな道を行くのかわかりませんが、可憐Girl'sの時のようなことが起きれば、事務所には抗議が殺到すると思います。
てか、わたくしは抗議します。

もし終わるのなら、それなりのファンの納得のいくラストを用意するべきだと思っています。

投稿: ねこぽく | 2012年11月14日 (水) 16時12分

BABYMETALの将来はきになるところです
あくまでもさくら学院の重音部なのか羽ばたくのか?

続けることのリスクとしては
ゆいもあの二人の身長がのびSU-METALと変わらなくなったら
ビジュアルとしての魅力がいまほどあるのか?
メタルとアイドルの融合という濃い味の料理がいつまで支持されるのか?先輩のパァフュームのようにアイドルからアーティストへの変化は難しいでしょう

4月からの可能性はいろいろあると思います

重音部としてはいったん解散の形をとり終了、第一章は終わり第二章がはじまるみたいな継続
ゆいもあはBABYMETALをやってるのは別人だとさくら学院では言い張るとか

ゆいもあヌキで中元すず香は新しいユニットをはじめる
武藤彩未がすうちゃんの卒業待ちでユニットを計画してるとか
このこが1年なにもしないでいる不気味さw
これがBABYMETALを引き継ぐようなものか?

Zで単独ライブは終了するわけだから
アルファベットが一巡してAにもどる
レジェンドAは彩未のA
AYA-METAL降臨かもしれませんしwww
妄想はつきませんね


投稿: M-s | 2012年11月27日 (火) 19時24分

>M-sさん
コメントありがとうございます。

わたくしの妄想に付き合っていただいて感謝感謝です。

極端な話、ゆいもあはいてもいなくてもBABYMETALは成立するので、ホントにすうちゃんのソロでも構わないと思うんですよ。ゆいもあのファンの方々には申し訳ないですけど。

なるほど、アルファベットが一巡してAにもどり、AYA-METALですか! 面白いですね。

実際にありそうですし、ぜひ実現してほしいですね。

12/20のライブで、きっとBABYMETALの今後に関することが発表されそうな気がするので、それまで色々と妄想をしておくことにします。

投稿: ねこぽく | 2012年11月27日 (火) 19時50分

BABYMETAL存続決定しましたね。実にめでたいです。
海外で受けたのもお子ちゃまな感じのYUIとMOAが
両サイドに居てフロントにクールな佇まいでユニット
に安定感を持たせてるSU-の三人の絶妙なバランス感
が一因だと思うので三人のままで継続はホント正解
ですよね。メタルテイストのサウンドにアイドル的な
パフォーマンスを融合させるなんて有るようで無かった
し、どこかしらキッチュな感覚も内包してる感じも有って
凄く観てて楽しいグループですね!

投稿: 麦わら帽子(自称『方言彼女。』映画化推進委員長) | 2013年3月 6日 (水) 02時46分

>麦わら帽子さん
コメントありがとうございます。

BABYMETAL継続はファンとして嬉しい限りです。
やっぱり、あの三人だからこそ起きる「マジック」があると思うんです。化学反応かもしれませんが。

今、メタルなんてマニアしか聴かない、ダサい音楽と思われてるけど、アイドルと融合するだけでこれだけ反響があるのはびっくりです。

わたくし自身メタルが好きでアイドルが好きなので、アイドルがメタルを歌ったら面白いだろうなぁ。
と思ったこともありました。
それが現実に起きて、世の中に認められたことは、本当に嬉しいことです。

もっともっと世界中にBABYMETALが知れ渡るといいですね。

投稿: ねこぽく | 2013年3月 6日 (水) 17時07分

>海外からの評価は高いものがあるようです。

>実際、YouTubeやFacebookの書き込みや「いいね」の大半は、
>海外の方々です。

その展開、きゃりぱみゅと同じパターンですな。

一応目標は「世界征服」だそうですが、
マジで海外ツアーとかやらかしたらウケそう。
すでにシンガポールでもやってるし。

投稿: ☆ | 2013年3月16日 (土) 18時09分

>✩さん
コメントありがとうございます。

「kawaii」が世界標準語になりつつある現代、日本のアイドル文化も、アニメやゲームなどのサブカルチャーのひとつととらえられているのかもしれません。

モーニング娘。なども世界でイベントを行っていて、日本のみならず、活動の場を広げようとしています。

なにが良かったのかわかりませんが、ウケてるみたいですね。

だから、これからのアイドルは日本だけでなく、世界を視野に入れているのかもしれません。

投稿: ねこぽく | 2013年3月16日 (土) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/56106691

この記事へのトラックバック一覧です: BABYMETALの今後を勝手に妄想してみました。:

» BABYMETAL 最新情報 - Nowpie (なうぴー) アイドル [Nowpie (なうぴー) アイドル]
BABYMETAL の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2012年11月29日 (木) 07時39分

« BABYMETALシンガポール ニコ生 | トップページ | 11/16 Chrlip LIVE / アルファビル Dream Stage Pass »