« ももいろクローバーをもう少し聞き込んでみました。 | トップページ | フォレストタイム / ハーベスト »

キャベツ白書 / ピーベリー

「キャベツ白書 / ピーベリー」

スマイレージの和田彩花さんと、モーニング娘。の鞘師里保さんで構成されたユニットです。

 

オルゴールの音色から始まるゆったりとしたバラードです。

しっとりとした曲調で、おばあちゃんを思いやる孫の情景を描いた作品になってます。

ボーカルも声を張るのではなく、柔らかい歌い方に徹しています。

曲も歌声もクセがなく、すっと心に入ってきます。その代わり、ずっと心に残る感じではありませんが。

以前、ラジオで鞘師里保さんがおっしゃってましたが、しっとりとした曲ではダンスはしたくないそうです。ダンスマスター的な存在の里保さんですが、今回のこの曲で思いが叶ったようです。

和田彩花さんも以前に比べて歌唱力が上がってきました。ソロパートでも安定して聞けます。

ふたりユニットですが、ハモリはなくユニゾンです。

Aメロ、Bメロでは静かに歌いますが、サビではユニゾンで少し力強く歌っているのが効果的です。

 

和田彩花さんと、鞘師里保さんという、新世代のハロプロの「顔」のユニットと言っても過言ではないでしょう。

ハロプロの代表選手的な顔ぶれのユニットなので、もう少し印象的な曲だったらなあ、と思うので少々残念です。

SATOYAMA ムーブメントという企画から生まれたユニットですが、今後もSATOYAMAに関係なく、ハロプロの「顔」として歌をリリースして欲しいふたり組なので、今後に期待です。

|

« ももいろクローバーをもう少し聞き込んでみました。 | トップページ | フォレストタイム / ハーベスト »

 ハロプロその他の話題」カテゴリの記事

 ハロプロ楽曲」カテゴリの記事

ハロプロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/56069204

この記事へのトラックバック一覧です: キャベツ白書 / ピーベリー:

« ももいろクローバーをもう少し聞き込んでみました。 | トップページ | フォレストタイム / ハーベスト »