« メギツネ / BABYMETAL | トップページ | Aira Mitsukiさんに思うこと »

メギツネ / BABYMETAL ~五月革命チケット特典CD~

Dsc_0293


BABYMETALが行ったライブツアー「五月革命」のチケットに当選すると、特典CDがついてくるということでしたが、届いてみると「メギツネ」のリミックスバージョンを収録したCDでした。

収録曲は、

1.メギツネ

2.メギツネ -TEKINA REMIX-

 

「I、D、Z」のライブのチケットにも特典CDが付いており、それは「イジメ、ダメ、ゼッタイ 世直し盤」という名前が付けられていましたが、今回のメギツネ特典CDには特に名前はないようです。

ちなみに「世直し盤」の収録曲は、

1.イジメ、ダメ、ゼッタイ

2.ヘドバンギャー!! -Night of 15 mix-

となっており、「ヘドバンギャー!! -Night of 15 mix-」は、2012/12/20に赤坂ブリッツで行われた「SU-METAL聖誕祭」で特別に歌われたバージョンです。

こちらは、「ヘドバンギャー!!」を打ち込みのテクノ/クラブミュージックに仕立て上げた、異色サウンドで、メタル色は一切ありません。

ボーカルにエフェクトをかけてますが、曲の進行は基本的に原曲そのまま。素直にリミックスした感じです。

つまり、音処理以外はあまり違和感がありません。

 

一方、「メギツネ -TEKINA REMIX-」は、同じく打ち込みのクラブミュージック系ながらも、曲進行を多少いじってあって、原曲を崩しています。

常々、わたくしはリミックスするなら原曲を壊すくらいの思い切りが必要だと思っているのですが、このバージョンは面白いです。

また、バックがメタルじゃない分、音にすき間ができて、SU-METALのボーカルが浮き上がって聞こえます。

要するに、SU-METALのボーカルを堪能するのには、通常の「メギツネ」よりも楽しめるかもしれません。

でも、曲として楽しめるのは、やっぱりオリジナルかな? もっと面白く仕上げられそうなだけに残念。

 

リミックスというと、どうしても打ち込みのクラブミュージック系になりがちですが、もっと違った手法でやっても面白いと思うのです。

同じクラブミュージック系にするなら、東京女子流の「ロイヤルミラーリミックス」が80年代の洋楽ディスコチックで面白いです。こちらの方が音が凝っていて面白いのです。

一方、BABYMETALの方は安っぽい仕上がりで、やっつけ感が無きにしも非ず。

まあ、おまけ程度に聞かせる感じかな?

 

ところで、このCD非売品だと思うのですが、ジャケットには定価が記載されています。

「世直し盤」が500円

「五月革命盤」が700円

某オークションでは高値で取引されてますが……。

Cimg1082

|

« メギツネ / BABYMETAL | トップページ | Aira Mitsukiさんに思うこと »

音楽(メタル・ハロプロ以外)」カテゴリの記事

コメント

あ~やっぱりそんな感じのリミックスなんですね。
一般流通しないマニア向けだからこそゴリゴリのインダストリアルとか(笑)

思い切ってフリージャズとか(笑)
そんなのだったらLIVE行けなくても買うな~

定価が付いてるのは扱いを商品にしてチャートに反映させてるのかも知れないですね

投稿: のの。コバイア | 2013年6月25日 (火) 06時07分

>ののさん
まあ、単に「リミックス」というと、なぜか打ち込みのクラブミュージックの方向性に行ってしまう、という風潮はちょっと面白くないですね。
ホント、テクノビートに乗せた、ミニストリーとかフィア・ファクトリーのようなのをやって欲しいものです。

フリージャズですかあ、それも聞いてみたいなあ。
それだと、アナログ盤とか出して欲しいですね♪

まあ、このCDは音源云々というより、コレクターズアイテムと割り切ったほうがいいですね。

投稿: ねこぽく | 2013年6月25日 (火) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/57658284

この記事へのトラックバック一覧です: メギツネ / BABYMETAL ~五月革命チケット特典CD~:

« メギツネ / BABYMETAL | トップページ | Aira Mitsukiさんに思うこと »