« 天空ライブ2013@フェスティバル・ディア・マスミズ / Chelip | トップページ | モーニング娘。全国47都道府県キャンペーン 8/15島根県イオン松江 »

松江水郷祭「だんだんGirls Fes 2013」

ってまいりました。松江水郷祭「だんだんGirls Fes 2013」

本来、水郷祭の目玉は宍道湖畔から眺める花火がメインなのですが、そのイベントに華をそえる形で「Girls Fes」が行われました。

目当てはもちろんChelip。そして一緒に共演するこすぴッと。

ここでは、Chelipが地元初披露となった、新曲「イロハウタ」について絞って書いていきます。Chelipのライブパフォーマンスは、相変わらずの安定の生歌で、聞いてて安心できます。

 

さて「イロハウタ」とタイトルだけ聞けば、歌謡曲ちっくなゆったりとした歌なのかな? と思っていたのですが、聞いてびっくり、客をあおるアップテンポでロックテイストの楽曲でした。

「We Are!?」とのメンバーからの問いかけに「Chelip!!」とコールをするところは、どこかBABYMETALに通じるものを感じましたが、単なる偶然でしょう。

バックのサウンドがよく聞き取れなかったので、判断がつきかねますが、どうも打ち込みっぽいですね。ギターとシンセサウンドが絡み合うところがカッコイイ!。

そういう意味では、70年代ブリティッシュハードロック的手法のようですが、うまく現代的にデジタルロックに昇華されています。まずもって、イントロでのドラムが「ズダダダ」と鳴るところで、すでにノックアウトです。

間奏のシンセソロなどはよく練られており、叙情的ですらあります。リフのハードさとの対比で、美しさがより一層際立ちます。これで、ギターソロもあれば面白かったのに。6~7分になってもいいから、やってもらいたいものです。

曲終わりのギターの「ジャーン」ってところなど、古典的だけど、そこが返って新鮮ですね。安定です。

 

歌の方は、一聴すると単なる盛り上げ曲かな? と思ってしまいますが、聞き込むと、これまた古き良き時代のロックを思い起こさせるもので、ある意味懐かしさもあります。

この辺は、まゆさんと、みおんさんの中音域の声を活かして、ちょっぴりドスを効かせてるのが効果的です。

いかにChelipらしさを活かすか? という課題を見事にクリアしてると思います。

ただ、それがロックの方面で活かされるとは予想していませんでした。こういう路線も悪くないな、というくらい説得力のある曲だと思います。

とはいえ、分かりやすそうで、実は奥の深い曲のような気がするので、ライブで聞き込むにつれてこの曲の魅力がどんどん出てくると思います。

もう、アイドルの領域を超えている気がします。

どこか孤高感すら感じさせる曲ではありますが、救いは客とのコール&レスポンスがあるというところでしょうか?

今までと違い、かなり振り切っていて、この曲を発表するにあたって、かなり勇気と決断が必要だったのではないか? と勘ぐってしまいます。

結果的に、お客さんは乗っていたし、OKなのではないでしょうか。まゆさん風に言うと「OKでーす」

今後のChelipの方向性を決めるターニングポイント、とまではいかないまでも、一度でもロックをやったという前例が出来てしまった以上は、これからもやるのでは? と期待させられるものがあります。そしてアイドル性は影を潜めることになるかもしれません。

 

まあ、あくまで今回は、激しい曲になったというだけであって、次作はいきなりバラードが来るかもしれないので、Chelipの懐の深さを知った気がします。

色々なジャンルに挑戦して、表現力を広げていってもらいたいと思います。

 

さて、フリコピ大好きなわたくしとしては、「イロハウタ」のダンスは激しい上に、難易度が高そうで、とても挑戦しがいがあります。頑張って振り覚えよっと。

|

« 天空ライブ2013@フェスティバル・ディア・マスミズ / Chelip | トップページ | モーニング娘。全国47都道府県キャンペーン 8/15島根県イオン松江 »

音楽(メタル・ハロプロ以外)」カテゴリの記事

コメント

イロハウタかっこいいですよね!

専門的なことはわかりませんがChelipに合っていて、なおかつカッコイイことはわかりますww
跳びポイントが今までの曲よりも多いところが個人的にいいと感じましたw

この水郷祭以前の2回とは少しだけ変更されてるところがあったりしたので今後更に良くなると思います!

投稿: 幻拳(げんけん) | 2013年8月 6日 (火) 06時58分

>幻拳さん
コメントありがとうございます♪

「イロハウタ」聞けば聞くほど、曲の良さがわかってきて、面白いです。
今のところ「初恋スイッチ」同様ライブ限定曲のようですが、ちゃんとCDで聞いてみたいです。

まあ、色々とごちゃごちゃ書きましたが、要するにカッコイイってことです(笑)
ヘタにいろんな音楽聞いてると、比較したり、検証したがるものです。

水郷祭前と比べて変更されているんですね?
それは、よりよいパフォーマンスを見せるべく、彼女たちが試行錯誤した結果なのではないでしょうか?
ダンスも彼女たちが作っているはずなので。

貪欲に善進する彼女たちのパフォーマンスは、とどまることを知らないってことですね♪

投稿: ねこぽく | 2013年8月 6日 (火) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123214/57934315

この記事へのトラックバック一覧です: 松江水郷祭「だんだんGirls Fes 2013」:

« 天空ライブ2013@フェスティバル・ディア・マスミズ / Chelip | トップページ | モーニング娘。全国47都道府県キャンペーン 8/15島根県イオン松江 »