カテゴリー「 W(ダブルユー)」の62件の記事

ロボキッス

2/7放送の道重さゆみの今夜もうさちゃんピースでは、こんなおたよりが届きました。

Q「ワンダフルハーツのライブで菅谷梨沙子さんと一緒に歌ったWの『ロボキッス』で、苦労した点は?」

 

道「はじめセットリストを見たときに『ロボキッス 道重・菅谷』ってあるのを見たときに、うれしいって思ったんですよ。

さゆみ『ロボキッス』が大好きで、よくWのヤツを見たりとか、PVとか見さしてもらったりとかして。すごい好きだったんで。『ロボキッス』ってのがうれしかったし。

あとは、Berryz工房の菅谷梨沙子ちゃんとできるのが、またすごくうれしくて『やった梨沙子ちゃんだ』と思って、メールしよっかな? って思ったけど、メールしなかったんですけど(笑)

最初はすっごいうれしいって思ったんですけど、実際はすごい大変で。

なんか、モーニング娘。にはいないような子なんですね、梨沙子ちゃんて。

モーニング娘。って振り付けしたりとかしても、確かにいっぱいいっぱいにはなったりとか、まあ覚える時間は人それぞれなんですけど、もしモーニング娘。に(菅谷梨沙子さんが)いたらガキさんが怒るだろうなって思いましたね(笑)

すごいなんていうんだろ、覚えるのが遅いんじゃないんですけど。

例えば音とかでやってて、もし間違えたら、自分の中で『間違った』って後で覚えといて、後で確認しようと思うんですけど、『あ゛~~っ』っていっぱいいっぱいになったりとかするんですね。すごい可愛かったんですけど、梨沙子ちゃんってすごい変わってるんだな、って思いましたね。

でもさゆみ、今回の『ロボキッス』で梨沙子ちゃんと仲良くなって。梨沙子ちゃんも、たまに『道重さん』ってなるんですけど、『さゆみん』って呼んでくれるようになって。今回、梨沙子ちゃんとの距離が縮まって、毎回毎回すごく楽しかったですね」

 

とのこと。

先日、柴田あゆみさんと須藤茉麻さんの交流について記事にしましたが、今度は道重さんと梨沙子さんの交流トークが聞けました。

こうやって、ハロプロのユニットを超えた先輩後輩のやりとりが聞けるのは良いもんですね♪

特にベリーズ℃-uteが好きな道重さんですから、一層うれしかったのかも。てか、道重さんと梨沙子さんって、以前松浦亜弥さんの「桃色片想い」(※)を歌った時にも、一緒にやってましたっけ。ライブ限定ですけど、何気にコンビ率高いですね。

(※道重さん、梨沙子さん、鈴木愛理さんの3人で歌っていた) 

 

それから道重さんの目からは、ちょっと梨沙子さんはダンスを覚えるのが苦手に見えたようですね。

まあ「ロボキッス」はふたりの呼吸が合わないとできない、結構難易度の高いダンスなんで、無理もないですけど。

てか、梨沙子さんの覚えが遅いんじゃなくて、これは道重さんの覚えが早い、ってことなのかもしれません。

要するに、モーニング娘。メンバーはダンスの習得が早い、ってことです。

もしそうだとすると、道重さんのトークからは、いかにモーニング娘。のダンスのスキルが高いかってことがうかがい知れますね。こういうことをサラッと言ってのける道重さん、カッコイイです。

てか、ダンスの覚えが悪いと、新垣さんに怒られるんですね(笑)

 

そして何より、ライブでWの「ロボキッス」をやってくれたことに感動です。

ハロプロの公式ページには、アーティストリストにもディスコグラフィにも、もはや””の姿も曲も見ることが出来ません。まるで最初から無かったもののような扱いです。

そこら辺にちょっとさみしいものを感じていましたが、ちゃんとライブで曲をやってくれたということは、Wのことを忘れていなかったのだな。とスタッフさんに感謝です。

今となってはオリジナルWでこの曲を見ることはかなわなくなりましたが、こうやって後輩たちに受け継がれていっているのを見ると、名曲というのは時間がたってもいくらでもよみがえることができるのだな~、としみじみ。

今後もWの名曲たちを過去の中に埋もれさせること無く、ライブで後輩たちに歌わせていってあげてほしいと、願うばかりです。

「親孝行したい時に親は無し」ではないですけど、「応援したい時にアーティストは無し」ってのが一番悲しいですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WBCの裏側

10/21放送のめちゃイケは、10/7に放送された抜き打ちテストWBC(ワールドバカクラシック)の裏側と未放送部分の紹介をしていました。

めちゃイケ抜き打ちテストと言えば、恒例ダマシ企画から始まります。

出演者たちにいかに抜き打ちテストのことを感づかれずに、会場へ呼び出すかが見所ですけど、毎回このダマシ企画が凝ってますね。

めちゃイケメンバーは、めちゃイケ10周年という事で、テレビジョンの企画の撮影で見事だまされていました。

Mwt000

こちら辻さん。WBCにかけて、野球のユニフォームを着ての撮影中……。

Mwt001

なんでも、ハロモニで「スポーツの秋SP」企画をやるとのことで、それをテレビジョンが記事に取り上げるので撮影にやってきたようです。

当然、この企画はダマシ。てか、ハロモニやテレビ東京も巻き込んで大掛かりですね。

企画書右上のイラストには辻さんらしき姿が見えますが、他の三人はどなたという設定でしょうか?? バレーとテニスとバスケットをやってる姿かな??

Mwt002

撮影の後ろのカーテンが開くとそこは教室。

Mwt003

その場に座り込み、ショックを隠しきれない辻さん。

Mwt004

席についても「スポーツの秋と聞いて」やってきたとまだ納得行かない辻さん。机をバンバンたたいてます(笑)

Mwt007

ちなみに、ユニフォームの背番号は12となっています。テレビ東京チャンネル12であると聞かされた辻さんだそうですが、前回のテストの順位であることがココで知らされます。要するに最下位です(笑)

てか、とことん凝ったダマシ企画ですね♪ 

 

ここからは、本放送では未公開だった面白回答です。

○国語のテスト 漢字の書き取り問題にて

問「トッキョ

答えは「特許」ですが。辻さんの答えはこちら。

Mwt009

直前に若槻千夏さんが「東京」と書いてたのをイジられての辻さんのこの答え。

すごいコンビネーションですね。

Mwt010

読めるでしょ!」と猛アピールの辻さん。

 

○国語のテスト 名作文の穴埋め問題

つまづいたっていいじゃないか(  )だもの

(  )にはいる言葉は「人間」です。相田みつをさんの有名な文ですね。

辻さんの答えは

Mwt012

つまづいたっていいじゃないか(がけっぷち)だもの

Mwt013

確かに、がけっぷちでつまづいたら危険ですね……。

 

○社会のテスト 歴史上の人物を三つの言葉を使って説明する問題にて

問「レオナルドダヴィンチを 科学者/モナ・リザ/ルネサンスを使って説明

解答例「伊ルネサンス期にモナ・リザを描いたレオナルドダヴィンチは科学者でもあった

Mwt015

この問題では辻さん、惜しい答えをされていたようです。

辻さんの答えは

科学者であるレオナルドダヴィンチはモナ・リザの絵を描いて、

ルネサンス島に自分の作ったひこうきで飛んで行った

Mwt017

いや辻さん、これは素晴らしい答えではないですか?? すごく夢のあるお答えだと思います。

一応史実ではダヴィンチさん飛行機で空は飛んでませんけど、設計段階まではやってましたし実験もしてたなんて話もあるらしいので、もしかしたら空を飛んでいたかも????

ルネサンス島がどこにあるのかは存じ上げませんが(笑)てか「ルネサンス島」って何気に名言♪

 

ちょっと脱線。

実はダヴィンチは飛行機を発明していて、ルネサンス島にある彼の秘密の研究所で、日夜実験を繰り返していた。みたいな話を諸星大二郎さんの漫画化で読んでみたいです。

ダヴィンチの驚異的な発明の数々は、実は悪魔から譲り受けたものだった云々……みたいな話にしたらまさにモロ☆ワールド♪ 分かりにくいたとえで申し訳ないです。

 

○社会のテスト 歴史上の人物の言葉の穴埋め問題

問「パンがなければ、(  )を食べればいい

答えは「お菓子」です。

これはマリー・アントワネットの有名な言葉ですね。民衆が食糧難に陥ってるのに、全く状況を理解していない様をあらわしてます。

辻さんの答え、

Mwt019

パンもないのに、パン粉もないだろうと突っ込まれます(笑)

Mwt020

辻さん苦笑い♪

 

以上めちゃイケ抜き打ちテストの裏側&未公開部分の紹介でした。

やはりこうしてみると、本放送では伝えきれないたくさんの面白部分があるのですね~。まだまだ他に面白いところはないのでしょうか。

てか、収録どれくらい時間かかったんだろ……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

WBCに辻希美さん

10/7放送のめちゃイケは、10周年特別企画で中間テストスペシャルでした。

国語、数学、理科、社会、英語の5教科のテストを行い、その結果に順位をつけて発表するという、とてもわかりやすい企画です。

今年開催された野球の世界一を決める大会WBCにちなんで、中間テストでもWBCを開催! ワールド・バカ・クラシックの略だそうで、世界一のバカが決まってしまいます。

なので、呼ばれたメンバーも、めちゃイケレギュラーに加え、過去の抜き打ちテストですばらしい成績を収めた方々が集結されました。

とはいえ、抜き打ちテスト恒例のダマシ企画で呼び出されるところから始まりますけども。

Wbc000

ハロプロからは、岡村女子高等学校のバカ女こと辻希美さん。抜き打ちテストと聞いて驚きを隠せない様子。

勉強ヤダ」とダダもこねて、相変わらず良いリアクションです♪

 

今回のメンバーは12名。

めちゃイケからは、矢部浩之さん、加藤浩次さん、有野晋哉さん、濱口優さん、武田真治さん、光浦靖子さん、鈴木紗理奈さん。ひとり転校してしまったために、急遽江頭2:50さんが参加。

ゲスト枠には、麻木久仁子さん、梨花さん、若槻千夏さん、そして辻希美さん。

一応辻さんが最年少になるので、年齢的にはもっとも有利ではありますが。

試験前に一時間の自習時間が設けられます。

Wbc004

辻さんのこの真剣なお顔♪

ここで辻さんに衝撃の事実が判明。

それはなんと辻さん英会話を勉強されていたとか。いつの間に!?

コチラが辻さんのデータ。

Wbc005

最終学歴が私立岡村女子高校になってます……。

 

さて、五教科の総合得点と順位はこのようになりました。

1位 麻木久仁子さん 440点
2位 光浦靖子さん  433点
3位 加藤浩次さん  395点
4位 武田真治さん  381点
5位 江頭2:50さん  350点
6位 有野晋哉さん  317点
7位 梨花さん    296点
8位 鈴木紗理奈さん 294点
9位 矢部浩之さん  292点
10位 
辻希美さん  244点
11位 若槻千夏さん 239点
12位 濱口優さん  236点

9位の矢部さんと10位の辻さんとの間は、点数にかなりの差があります。要するにコレ、3トップの熾烈な争いでWBCが決定したことに。

Wbc037

3人の得点差は、わずか8点ということで、辻さんかろうじて10位につけることが出来ましたが、危ないところでした。

Wbc038

WBCを免れ、10位にランクインした辻さん。まるで1位をとったかのような喜びよう♪

気になる辻さんの各教科の点数はコチラ。

Wbc039

過去、岡女でテストをやったときも、辻さん数学が得意で英語が苦手という結果が出ていましたが、今回も変わらず。てか英会話の成果は出てたのでしょうか??

 

今回、辻さんが芸人さんやアクの強いタレントさんの中で、どれだけ暴れられるかが気になっていたわけですが、かなり目立ってました。辻さんの場合「芸」ではなく、かぎりなく「素」に近いですけど。

また、座った席が一番後ろというハンデがありましたが、発言の際は立ち上がって大声を上げるなどして存在をアピールされていたのも好印象。

もちろん辻さん独壇場の珍回答でも、存在感は存分にアピールできてました。

これで今後も辻さん、よその番組に出演しても物怖じせずにどんどんアピールできる自信がついたかも??

 

ところで、また「岡村女子高等学校」をやってほしいですね。

今のモーニング娘。に加え、まだ出演してないハロプロメンバーから面白そうな人をチョイスしてみるというのもアリかも。ものすごい答え書いてくれるお方とかいらっしゃると思いますので。

一方でBerryz工房と℃-uteの中等部対決なんても見てみたいけど、めちゃイケの枠ではむずかしいですね……。

 

番組中でイジられた辻さんの珍回答。

●国語

漢字の読み取り問題にて。「生姜」を「なまづま」と読む辻さん。

Wbc008

かわいらしい間違いですね。

 

●数学

得意教科なので難しい問題も正解されていた辻さん。ほめられます。

Wbc010
頼もしい♪

 

●社会

サッカーW杯、次の開催国は? という問題にて。

Wbc013

ちなみに辻さんによると「ツンガポォール」は、「シンガポール」と真逆のところにあるそうです。てか、すっごい楽しそ~な国名ですね。

 

●理科

化石の写真を見て名前を答える問題にて。

三葉虫→ゲジゲジン
シーラカンス→ボンゴーロ
アンモナイト→マルマインゲアー

Wbc026

相変わらずすっごいセンスで。マルマインゲアー……ホントに学名でありそ♪

 

●英語

単語の和訳にて、辻さん本領発揮。

curry→キューリ
pumpkin→パーマピキン
meet→メート
temple→ティマプルリ
month→モツ

またひとつ伝説が生まれました。

てか「モツ」って……。お腹減ってらしたのでしょうか??

ここで「英会話教室」での勉強に疑惑が……。辻さんによると三ヶ月通ってたそうですが……。

Wbc022

辻さん、いつまでも甘えてられないよ~です(笑)

 

おまけ
各教科別の得点順位です。(敬称略)

国語 平均66.5
1 麻木 92
2 光浦 91
3 加藤 77
4 矢部 75
5 武田 74
6 江頭 73
7 有野 69 
8 梨花 59
9 若槻 55
10 濱口 47
11 鈴木 44
12 辻希 42

 

数学 平均67.8
1 加藤 100
2 麻木 93
3 光浦 90
4 武田 88
5 辻希 71
6 梨花 68
7 鈴木 58
8 有野 50
9 矢部 57
10 江頭 48
11 濱口 46
12 若槻 45

 

社会 平均59.8
1 麻木 86
2 光浦 79
3 江頭 78
4 加藤 75
5 梨花 62
6 武田 59
7 有野 56
8 若槻 50
9 辻希 48
10 矢部 44
11 濱口 42
12 鈴木 38

 

理科 平均71.1
1 有野 87
2 麻木 82
3 濱口 79
4 光浦 78
5 江頭 76
6 武田 70
7 加藤 69
7 梨花 69
9 鈴木 68
10 矢部 64
11 若槻 57
12 辻希 54

 

英語 平均61.3
1 光浦 95
2 武田 90
3 麻木 87
4 鈴木 86
5 江頭 75
6 加藤 74
7 有野 55
8 矢部 52
9 梨花 38
10 若槻 32
11 辻希 29
12 濱口 22

| | コメント (4) | トラックバック (1)

きゅりあすのの #3

ゅりあすののの3回目です。

この番組最大の魅力は、何といっても辻さんが台本なしで勝手にトークを広げる所です。

番組にハリボテのゲストを呼んできて、辻さんがその人について辻さんなりに語るところが、今のところ番組中一番面白くて興味深い部分ですね。

というわけで、3回目のゲストは安倍なつみさん。

 

辻さんよりも小さくなったゲストをバシバシ叩くのは相変わらず。どうもコレをやらないと気がすまないようです。

のんとなちみといえば、ラジオで『マロンメロン』というユニットを組んだり

安倍さんとの思い出を語る辻さんですが、このマロンメロンを知っている方が、今やどれくらいいらっしゃることやら。

しかも、それについて全く説明をしない辻さん(笑)今さら説明の必要がない、すなわち一般常識として知っておけ!ということのようです。

 

マロンメロン……その昔安倍なつみさんがパーソナリティを務められていたラジオ番組「スーパーモーニングライダー」内にて、辻希美さんとともに勝手に作ったユニット。当人同士では盛り上がっていたが、ユニットデビューの夢は果たせず。

詳しくはウィキペディアでどうぞ。てかココなんでもありますね。

 

もうすぐこのなちみは20……4? 5?

実は安倍さんのハッキリした年齢を知らない辻さん。スタッフさん(?)より教えてもらいびっくりされます。

25!? 25になったのー!? 25歳!

辻さんから見ても安倍さんは25に見えないのでしょうか? とにかく驚き方が尋常ではないです。

あのね、なちみの卒業ライブの時に22歳の私を歌ったじゃないですか。のんはあの歌がすごい好きなのよ

正直、モーニング娘。のメンバーを送り出してあげたわけですよ、のんは。

ケメちゃんとか、かおりんとか。まあ、いろんなね。見送ってきたわけなんですけど。

まあ、かおりんやケメちゃんに比べて、何十倍ものんは、なちみの卒業はすっごいかなしかったよ。うん。そうなの。

22歳の私を歌ってたころから3年がたつんだね

安倍なつみさんの卒業ライブ当時を思い出し、しみじみ語る辻さん。

てか、辻さん安倍さんのハリボテの方を向いていて、カメラのことをまったく忘れている模様……。

3年がたったということで、いやーだんだんね。じゃあのんは、なちみみたく成長していきたいなと思います

好き勝手にしゃべっているようでいて、ちゃんとトークをまとめられている所が辻さんのすごい所ですね。

それでは、辻さんが22歳(!)になったときには「22歳の私」を歌ってもらいたいですね~。

 

さて、この「きゅりあすのの」での辻さんの様子がちょっとでも伝われば、と思い辻さんのイラストなんぞを描いてみました。

イラストというより毎度毎度のラクガキですけど……。単にわたくしが描きたかっただけです♪

 

第二回目放送にて。

ハリボテの後藤さんが、自分よりも小さくて上機嫌の辻さんの図。

Photo

そのままです、今のところ全てのゲストが同じ被害に遭われてます(笑)

 

第三回放送にて。

カメラを忘れて、安倍さんに語りかける辻さんの図。

Photo_1

安倍さんの顔写真も自分の正面に向け、にらめっこするように語りかける辻さんの姿があまりにもイジらしいです……。

ホントは辻さんここまで身を乗り出してませんが、コレくらい食い入るように見つめていたのが印象的でした。

 

さて、「きゅりあすのの」での辻さんのポイントは、ほとんど「男の子」状態の衣装でしょうか。

これも辻さんらしくてかわいらしいですけど、たまには女の子らしい衣装とか着せてあげてほしいですね。もちろんその時は髪下ろしで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっともうらやましいぞ!

ロモニで、今年の8月に行なわれた、「矢口真里&辻希美 ファンクラブツアーinハワイ」の様子を流してくれました。

Yth000

元気いっぱいのおふたり。いきなり楽しそう。

Yth001

今回のツアーでは、ファンも参加してのゲームをやったそうで、辻さんとのハイタッチもあったりなんかしたようです。

Yth003

ライブで「ロマンティック 浮かれモード」を歌う辻さん。てか聞きたい!

Yth004

握手会ではこんな笑顔も飛び出したようで。

Yth005

ん゛あ゛~、楽しそ~。うらめしい、うらやましい……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゅりあすのの #2

レッツスクエアのスペシャルコンテンツ、ハロープロジェクトプラチナBBの新番組「Curious Nono」の第二回目が配信されています。

この番組、実は意外と見れてない人が多そうな気がしますので、毎回記事にしてみたいと思います。

……とはいえ、番組は15分足らずと短いし、まだ番組的にまとまってないし、台本ないから辻さん好き勝手にしゃべってるしで、かなり記事にしにくかったりします(笑)

 

この番組、実は毎回ゲストが来ています。第二回目のゲストは後藤真希さん。

……とはいっても重ねた段ボール箱に顔写真貼っただけのハリボテですけど(笑)

そのゲストに辻さんが好き勝手に話しかけながら番組は進行していきます。

合間合間に、辻さんが様々なことにチャレンジする映像がはさまってる、というのが第一回目第二回目の内容です。

そのハリボテ後藤さんに使われたお写真は、ガラスのパンプスのジャケット写真。胸元が大きく開いた、例のアレです。

それを見た辻さん「目がどこ見ていいかわからない。目のやり場に困る」とちょっと照れ気味。

ハリボテ後藤さん、当然ながら辻さんよりも背が低いです。

それで気を良くした辻さん「小っちゃくなったね~」と嬉しそう。

ゲストに寄りかかったりひじかけたり、バシバシ叩いたりとやりたい放題。ちなみに第一回目のゲストはシャ乱Qの4人でした。当然後藤さんと同じ被害に遭われてます。

 

辻さん、後藤さんにまつわるお話をされます。

のんは実はごっちんのファンでした」と衝撃(?)の告白。言った後「恥ずかしいな」と照れ笑い。

赤い日記帳のCDを買わせていただきました」とのこと。素晴らしい! 今明かされる真実! てか……黄色と青は買ってないのでしょうか??

その後、辻さんは「赤い日記帳」が課題曲となった四期メンバーオーディションに合格されるんでしたね♪ 出だしの英語の部分に苦労されていましたっけ。

ごっちんに初めて会った時は感動しました」と感動的な思い出話も。でも当時ASAYANでの映像では、初顔合わせとは思えないくらい、後藤さんたちにタメ口きいてたような気がしますけど??

そんな辻さん、後藤さんに「今のライバルは誰ですか?」とたずねます。

で返ってきた答えは「叶姉妹の美香さん」とのこと。すごい飛躍。

美香さんの方がライバルなんですか?」とさらに質問ぶつける辻さん。「カナさんじゃなくて??

あ、恭子さん(笑)マナカナちゃんと間違えちゃいました(笑)」。マナカナさんが叶姉妹みたいになったら怖いです!

どうやら「せくしー」というと、辻さん的には叶姉妹が思い浮かぶようです。

 

ちなみに、辻さん自身の最近の「せくしー」ポイントは「手首」。

すごい色っぽい」「目のやり場に困る」……と辻さんは思ってるようです。

27歳くらいのオトナに見えるね」と言われたり、「手タレ」にスカウトされてるそうです。えらくビミョ~な線ついてきますね。

そんな辻さんのライバルは「パイレーツの左の方」だそうで……。それは純粋な憧れなのでしょうか??

 

辻さんがチャレンジする内容は視聴者から募集していますが、まだまとまっていないのか二回目の放送では、第一回目と同様演技に挑戦されていました。2週撮りしてる可能性も……。

辻さんの演技は……基本的にモノマネですね(笑)

辻さんの頭の中に特定のモデルがいて、その人の特徴を極端に出している感じでしょうか。まさにその人になりきって役を「演じ」てますね。

今回演じたシチュエーションは、

キャビンアテンダント
辻さんがやると、飛行機というより新幹線の売り子っぽいかも。

109のショップ店員
辻さん行きつけのお店の店員さんでしょうか。やたらなれなれしい感じがミョ~にリアル。「いらっしゃいませ↑↑」と語尾が上がるのがポイントだそうです。

109に来たお客
特に買いたいものがあるわけでもなく、ひまつぶしに店に入った客という設定。これは普段の辻さんだそう。かわいい服がいっぱいあってあれこれ迷ってる感じが女の子らしいです。

 

というわけで#2はおしまい。#3では視聴者からのお便りが届いているでしょうから、どんなムチャなことに挑戦してくれるか楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゅりあすのの

レッツスクエアの「ハロープロジェクト プラチナBB」にて、9/8より「Curious nono」という番組がスタートしました。

これは「ハロープロジェクト プラチナBB」の目玉番組だった「The Moving Radio」の後番組として始まった、辻希美さんによるスペシャル番組です。毎週金曜更新。

番組の趣旨は、辻さん本人の解説によると「好奇心旺盛なnonoがやってみたいことにチャレンジし、能力の限界を追及する番組」です。

curious」と言う単語には「好奇心(が強い)」と言う意味があるので、番組タイトルがそのまま内容を表してますね。他にも「不思議な」とか「奇妙な」とかいう意味もあるので、なかなか深いタイトルですね。

辻さんに挑戦してもらう企画のアイデアは、リスナーからも募集するようです。わたくしも応募してみようかな♪ てか、一歩間違うと辻さんの豪傑っぷりを全国に披露してしまう恐れも……。

第1回目の放送では、まずは辻さん演技に挑戦。なかなか好演されてました。

 

さてこの番組をやっていくにあたって、辻さん「台本なしでやりたい」という要望を出したそうです。で、ホントに番組には台本がないそうです。

辻さんの場合、台本が無い方がやりやすそうですね。てか台本あっても無視される方ですけど(笑)

というわけで辻さんか~なり自由にトークされてます。これぞまさにフリートーク。

番組の放送時間は15分足らずですが、この間辻さん出ずっぱりのしゃべりっぱなし。台本なしでのひとりしゃべりで、ずっとトークを切らずにもたせる辻さんさすがです♪

てか、ここまでフリートーク出来るなら、ラジオ番組もOKだと思うのですけど……作家さん泣かせだとは思いますが。

 

言うまでもなく「Curious nono」は映像なのでしゃべってる辻さんを見ることが出来ます。

とにかくじっとしてない辻さん。立ったり座ったり、表情をコロコロ変えながら楽しそ~にトークされます。この姿を見るだけでも価値はありそ♪

ココでは辻さん、番組タイトルがプリントされたオリジナルTシャツと半ズボンといういでたち。しかもサスペンダーつきと、まるで男の子みたい♪

レッグウォーマーの先からちょこっとのぞいた素足の指がちょっと可愛らしいかな?

 

このフレッツスクエアはNTTフレッツと契約していないと見れないうえ、プラチナBBなので有料です。

なので誰でも見れる番組ではありませんが、なんとか回線変えてでも見てもらいたいですね~。

てか、あとでDVD化してください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イライラゲームにTEAM ハロプロ

9/5放送の「豪華芸能人が大集結 1発勝負で賞金ゲット イライラゲームランド」にハロプロメンバーが出演。

Igt001

TEAM ハロプロとして飯田圭織さん、辻希美さん、里田まいさんが参加。なかなかめずらしい取り合わせですね。

てか、飯田さんと辻さんは元教育係コンビですね。里田さんは最近フジテレビ系によく出演されています。

この番組は、出来そうで出来ないミニゲームに挑戦して、成功すれば次のステージに進み、最終ゲームをクリアすれば賞金がもらえるというもの。

TEAM ハロプロが挑戦したのは、スティックキャッチ。上から落ちてくるスティックをタイミングよくつかむという、シンプルなゲームですが反射神経がモノを言うむずかしいゲームです。

Igt002

トップバッターは飯田さん。

コレは、同時に落下してくるとはいえ、両手で2本のスティックをつかむところがむずかしそうですね。1本なら何とかなりそうですけど。

このスティックを落下させるボタンを押すのは司会の内村光良さん。反射神経だけでなく、内村さんがいつボタンを押すのか? という駆け引きも重要です。

Igt003

その内村さんにフェイントをかけられ、見事に引っかかった飯田さん。失敗です。

なんだかうれしそうにも見えます♪

Igt004

続いては里田さん。この方は運動神経バツグンですから期待が持てます。

Igt005

が、内村さんのボタンを押しそうで押さないフェイント攻撃にあいます。ゲームに参加してない辻さんが緊張してます♪

Igt006

里田さん、内村さんがボタンを押す動きに合わせて、スティックをキャッチしようとするものの、タイミングが早すぎて失敗。

残るは辻さんただひとり。辻さんが失敗すればTEAM ハロプロはココでリタイアになります。

Igt007

責任重大の辻さん。緊張を隠しきれない様子。

Igt008

辻さんスティックの位置を確認。落下してからつかむまでのタイミングを計ってるようです。

が、内村さんのフェイント攻撃にあうと、辻さんちょっとむくれてしまいます♪

Igt009

スティックを落下させないように手で押さえて「ふさいじゃうよ!」

さすがルール・ブレイカーの辻さん。やることが違います! てかここはハロモニではありません(笑)

Igt010

気を取り直していざ勝負!

が、しかし手の構える位置が高すぎたためか、スティックをつかみそこなってしまい失敗!

Igt011

もう少し低い位置で構えていたらキャッチできていたかもしれないのですが、惜しかったです。ちゃんとスティックの落下に反応できていただけに残念!

TEAM ハロプロはココでリタイア。出演もココまでです。

Igt012

落胆を隠し切れない辻さん。よっぽどゲーム失敗がショックだったようです。

Igt013

が、ココまでの出演は「ノー編集」ですと聞いて機嫌を直す辻さん♪ そっちですか!

てか飯田さんものすごく申し訳なさそうなお顔をなさってるんですけど……「ウチの娘がワガママ言って……」とでも言いたげです(笑)

 

ところでこの日の辻さん、普段とちょっと雰囲気が違ってましたね。

Igt014_1

まず前髪がパッツンになってました。また髪の色が明るくなっていたせいか、眉毛がクッキリと見えていたのも印象的。両サイドの長い髪の束もなくなりました。

衣装は辻さんの大好きなピンクでひらひら付き。いつも以上に大きなリボンもピンク。極めつけは、ピンクのリボンの形をしたピアス。

要するに幼くなってます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エコ研って見てます?

Gyaoのドラマチャンネルにて「道徳女子短大 エコ研」の第3話が9/2より配信開始されました。

道徳女子短大 エコ研」というのは、毎月2日に更新されているエコをテーマにしたオリジナルドラマです。

エコ研究サークルに所属する女子短大生たちが、地球温暖化の進む東京でエコについて勉強するという内容です。なので、ワリと硬い内容になっています。

エコ研に所属している女子短大生さんは、なぜかモデル雑誌の表紙も飾るような人も所属する、おしゃれ好きさんたちばかり。単位ほしさにエコ研に所属しているため、あまりエコには興味がないなど、なんとか説教臭さが出ないように苦心しながら製作されてる感じがほほえましいです。

 

このドラマに毎回交替でハロプロメンバーが出演されています。

それぞれのエピソードは連続したストーリーになっていますが、毎回ゲストとして出演されるハロプロメンバーは一応主役扱いになっています。

第1話では番組主題歌を歌う高橋愛さんが出演。真冬にセミを発見したというお話でした。

第2話は後藤真希さんとカントリー娘。猛暑でみんなが一斉にエアコンを使い、東京が大停電を起こすお話。先月実際に東京で停電が起きてますから妙にリアル。

第1話は配信終了してしまいましたが、第2話は10/2まで配信されるようです。

そして第3話には中澤裕子さんと辻希美さんが出演♪

 

わたくしからすると、裕子さんと辻さんのふたりが出演されてる、というだけでも必見だったりしますが、面白いのはふたりの設定。

なんとドラマでは裕子さんと辻さんが親子!!

裕子さんが34歳で、辻さんが18歳というコトのようです。そりゃすごい。てか、実年齢とあまり違わないトコロが(笑)

辻さんが短大に進学したのを機に、母親の裕子さんも短大に通おうと決意。しかし親子であることを隠して、姉妹として入学。

……この設定どなたが考えたのでしょうか? ステキすぎます♪ この設定に食いついた方は必見です。

 

気になるドラマの中身の方は見てのお楽しみ。

わたくしの場合、ストーリーよりも裕子さんと辻さんのカラミが面白くって、それだけで大満足♪

とくにドラマ序盤にある、辻さんと裕子さんによるエコ指南のショート映像がツボ! てか、あそこだけの映像を無限ループで見たいです。

 

さて、この「エコ研」のドラマがDVD化されるようです。

……はいいんですけど、DVD1枚に1話収録で3150円はちと高くないですか?? せめて4話くらいは収録してほしいんですけど……。

DVD1枚に1話しか収録されない不効率な販売は、とてもエコに反してると思うのですが……。(しみったれな意見でごめんなさい)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

8/16のテレビ番組

8/16はハロプロメンバーの出演した番組が三本もありました。

というわけで順を追って書いてみます。……でも番組の内容には深くは触れません。まあ、こんな感じでしたと、浅~く書きます。

 

クイズ!ヘキサゴンⅡ

ここに出演されたのは中澤裕子さん。

Hii003

番組開始前に行なわれたペーパーテストの結果が、福田沙記さん(15)と最下位争いになりショックを受ける中澤裕子さん(33)。

Hii004

一点差で福田さんに勝利し大喜びの裕子さん。司会の島田紳助さんが止めに入ってます。

一般の方に裕子さんの写真を見せて、これは誰であるかを当ててもらう芸能人知名度アンケートコーナーでは、元モーニング娘。であることは分るものの名前を当ててもらえない裕子さん。

Hii005

クイズの成績も悪い上、知名度もイマイチで、ちょっとご立腹の裕子さん。

Hii006

スネてます。てか可愛いです♪

 

ザ・チーター

ここには中澤裕子さんと飯田圭織さんが出演。

飯田さんがこの手のクイズのバラエティ番組に出演されるのはめずらしいですね。

Hii007

500円硬貨サイズのねずみの値段を当てる問題にて。

Hii008

意外にもペットの値段の相場が分っていた飯田さん。

Hii009

実は色々なモノの値段を知ってることをアピール。経済もちゃんとチェックされているとか。ホントですかっ!?

てか、飯田さん結構語ってます。こーゆー時の飯田さんて、何かスイッチ入った感じになるので好きです♪

Hii010

裕子さんはここでは飯田さんに任せておられるようで、あまり発言はなし。

Hii011

よくペットショップに足を運ぶという飯田さん。動物園代わりに行ってるとのコト。あ~それわたくしもよくやります。入園料いらないから気軽に足を運んでます(笑)

Hii012

まったく別の問題にて。珍回答をしてしまい、スタジオを騒然とさせてしまうおふたり。なんかすっごいいたずらっ子みたい♪

 

世界バリバリ☆バリュー

コチラに出演されたのは、辻希美さんと保田圭さん。このコンビは以前も同番組に出演されてましたね。意外と相性いいのかも??

てか辻さんを久しぶりに見ました。ケガの後に収録されたものなのでしょうか??

Hii000

クイズの答えに驚き、伸び上がっている辻さん。この瞬間だけ保田さんより背が高くなってます。推定身長165㎝の辻さんというところでしょうか? かっけ~。

てか、実はかなり露出の高い衣装の保田さん。がんばってます。

番組自体はおふたりの活躍は全くなし。発言すらありませんでした。残念。

Hii001

番組最後の部分。1個2万円もする特製スイカのお値段を聞いて驚く辻さんと保田さん。保田さん、辻さんの肩をわしづかみしてます。そんなに驚かなくても。

Hii002

高級スイカを食べてご満悦のお二人。毎度のことですが、提供がジャマです(笑)

辻さん少し髪飾りの趣向変えましたね。いつものリボンではなくコサージュです。しかも片方だけ。ちょっと大人っぽさを演出?? というより、より派手なのを選んだらコレになった、という気がしないでもないですけど(笑)

 

さて、今回思ったのはハロプロメンバーが結構ペアで出演しているな、ということでした。

辻&保田組は、以前もあった組み合わせで、この保護者といたずらっ子コンビはなかなかよく出来てると思います。

今回、裕子さんと飯田さんという、元モーニング娘。のリーダー2人組というコンビが結成されました。画的にかなり強力というか、強そうです。

ハロプロメンバーがひとりでテレビ出演していると、ちょっと不安そうにしてる印象があったりしますが、2人でいると相乗効果でちょっとだけ頼もしく見えます。

人数は2人だけど、2人以上のオーラが出てるといいますか。

こーゆー形態も面白いので、ユニットを越えて不特定のハロプロメンバーでの組み合わせの出演というのも色々見てみたいですね。

単にわたくしが、キッズのメンバーを連れた裕子さんを見たい、というだけの話ですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧