カテゴリー「 ハロモニ」の53件の記事

ハロモニBOX

でもハロモニがこの4月から30分番組になるそうですね。

番組開始当初は30分番組だったから、元に戻るだけ……とはいってもなんだかさみしいですね。

それでも番組は続くわけですから、ホッと一安心。

てか、この番組時間変更を受けて、ウチの地域でのハロモニ放送が中止なんてことにならないか、そっちの方が心配で心配でしょうがないんですけど……。

 

ココからが本題。

ウチの地域では毎度のことながら2ヶ月くらい放送が遅れてるわけですけど、ようやく先日新情報コーナー「ハロプロ!ちゃんねる。」が始まりました。

Hbox000

今回も亀井さんがすっ飛ばしまくっていて、個人的に大満足♪

てか、このコーナーって、小春さんの素敵な暴走っぷりといい、美貴さんをイライラさせるためのコーナーですよね??

Hbox1000

ハロプロ!ちゃんねる。」での美貴さん、なんか好きです♪

 

本当の本題はその前の週の放送から。ちょっと前置きが長すぎましたな。

ここでは2006年に放送されたハロモニからの総集編をやっていましたが、その合間に1/4に行われたワンダフルハーツのライブの舞台裏映像を少しだけ流してくれました。

Hbox003

ライブでの真剣な表情も好きですが、舞台裏でのリラックスした表情も大好きなので、時間が短いながらもとても楽しいコーナーでした。

てか、舞台裏映像集だけでハロモニ一本作ってくださいって感じです。

Hbox002

ここではまだコンビ解消してなかったおふたり。ハロプロ!ちゃんねる。では、新垣さんの出番はあるのか!?

 

Hbox010

22歳にしていまだ無趣味の美貴さん、この場を借りてご自分の趣味を募集。

Hbox2000

翌週も同じことを言っていたので、かなり本気かも??

美貴さんのラジオ番組ドキみきナイトを聞いてる方なら分かると思いますが、時々「休日ヒマだからなにかヒマつぶし教えて」といったようなことをおっしゃいます。

しかし、リスナーさんからのせっかくのアイデアも、なんだかんだと理由つけてめんどくさがって結局やらないという悪いクセがおありになる美貴さんですから、この募集も果たしてどーなることやら……。

てかせっかくここまでやったのなら、応募があった趣味に美貴さんがひとつひとつコメントをつけるコーナーを作ってくださいませ。

さらに言わせていただくと、新曲「笑顔YESヌード」の初回特典Bについてるミニ写真集で各メンバーが履歴書を書いてますが、美貴さんそこでも趣味欄に「無趣味」って書いてらっしゃいますね。

その履歴書の文面も、ペンのインクがかすれ気味なのを、そのまま強引に書いてるっぽい感じなのも気になるところ。

 

Hbox011

カメラの前にこんなお題をそえる嗣永桃子さん。

ちゃんと「byつぐながももこ」と自分の名前も書き忘れない辺りが、計算高いといいますか……。これは桃子さんなりの前フリなのでしょうか?

Hbox013

案の定、矢口さんにとっつかまり手本を見せるよう強要される桃子さん。

Hbox014

ついでに桃子さんのトレードマーク「小指」までいじってもらえてます。

しかし、ここまでいじってもらえながらセクシーポーズは披露せず。残念。

ところで、この日桃子さんが来ていたこの服。

Hbox3000

恐らく普段着ではないかと思いますが。色が黒である上に「SKULL KING」なんてドクロのポイントまで付いてます。

普段のピンクピンクしたイメージとは全く違う服を着ているところに、ちょっとドキッとさせられました。

そういえば、道重さんも普段着は白や黒など地味なものが多いっておっしゃってたよ~な??

 

そのセクシーポーズで、後輩を前にしてついついやりすぎてしまう石川さん。

Hbox015

相変わらずサービス精神旺盛なお方です。

ハロプロライブって、舞台裏での先輩後輩の交流が見ていて一番楽しいですね。

体を張ったセクシーポーズの石川さんを前にして、Berryz工房の皆さんも拍手喝さい。ちゃんと先輩を立てるってことを教え込まれてるようです♪

てか、雅さん濡れ髪でタオル肩にかけてると、風呂上りみたいですよ~♪

 

Hbox006

一方辻さんはというと、℃-uteの岡井千聖さんになにやら指導中。

Hbox007

なるほどなるほど。

Hbox008

てか、何を教えてらっしゃるんですか!?

Hbox009

辻さんの無茶な指導にマジメに応える岡井さんがイジらしいです……。大丈夫です。悪い先輩ですが、辻さんの言うこと聞いてれば何の問題もありません。多分。

 

え~、たった今思いつきました。

℃-uteの岡井千聖さん、萩原舞さん、中島早貴さんの3人の子分を従えた、辻希美親分ならぬ、辻希美隊長率いる新ユニット「悪ガキ隊」ってのを作ってください。

これは、世の悪いオトナたちにイタズラしてまわる、迷惑千万な反抗期ユニットです。

とはいえこのユニット、メインボーカルの辻さんを軸に、岡井・萩原が両サイドを固めることで、かなり歌唱力は高いはず。ここに未だ未知数の中島早貴さんが加わることで、無限大の可能性が!!

曲イメージは、意外と後期ミニモニ。路線とか面白いかも。

てかすいませんまたいつもの妄想でした。

 

とまあ、ハロモニ及びハロプロメンバーは見ているだけで楽しく遊べるので、30分番組になってもずっと続いてほしいものです。

てか、ハロモニに対抗して、キッズメンバーだけで作る「キッズモーニング」なる番組とか始まったりせんでしょーな!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Happy 8期オーディション

のすごく時期ハズレですけど、ようやくわたくしの地域で、モーニング娘。8期オーデションの結果発表のあったハロモニが放送されました。

8o002

いったい何週遅れなんだか……(笑)

8o001

初の後輩が出来るとあって、ちょっと緊張ぎみの小春さん。でもうれしそう♪

8o000

6期のオーディションでは「問題児あつかいされていた」と当時を振り返るれいなさん。

それを聞いた亀井さん「問題児じゃないよ」と反論。

8o003

こんなに良い子なのに」と道重さん。そうですもっと言ってやんなさい。美貴さんも言葉には出しませんが、うんうんとうなずいてらっしゃいます。

でも、良い子だったら足を閉じていただけますか?? ズボンはいてるからってそれはちょっと……。

 

さて、8期オーディションはすでにご存知のとおり、滋賀県出身の光井愛佳さんが合格されました。

子供っぽい外見や、スローなテンポ感、ちょっとハスキーな声、とギャップもあってわりと個性的なキャラクターです。

つんく♂さんより、

中2なのにこのけだるさ

と、独特の雰囲気を評されています。

モーニング娘。ていうのは大体常に110%120%。まあ、最低105%はみんな元気元気できてたんですけど、

8o004

この子は多分本人は必死だと思うんですけど、62%位の熱消費量がスゴく新鮮に見えてですね、

8o005

この子がモーニング娘。に入ったらオモロイなと

とのこと。

これは、オーディション途中でのつんく♂さんのコメントですけど、合格した後で聞いてみるとこの時点でつんく♂さんの頭の中では結構固まっていたのかな?? と思ってみたり。

 

オーディションでは、恒例の泊り込み合宿をやって、短期間で課題もこなしていました。

8o006

合宿前に緊張を隠せない……本人は緊張してるんでしょうけど、そうは見えませんです。

8o007

短期間に歌とダンスの課題をこなさなければならないプレッシャーに不安を隠せない……本人は不安なんでしょうけど、そうは見えませんです。

8o009

合宿後、客を入れたスタジオで課題曲「大阪 恋の歌」を歌う光井さん。

この課題曲は、最終審査進出者ひとりひとりイメージに合った曲が割り当てられてましたが、光井さんにこの曲はぴったりというか、そのまんまですね。

 

この最終審査は、客前で歌わせることで度胸試しをさせた感じがしますが、光井さんは全く物怖じした様子はありませんでした。

合宿でも、レッスン中に先生から怒られても萎縮することなくのびのびレッスンを受けているように見えました。

また、合宿での映像を見る限りでは歌とダンスはソコソコこなしてましたが、飛びぬけてうまい、というわけでもないようでした。

ヘタならヘタなりに開き直って、不器用でもいいから自分なりに努力していくような印象があり、モーニング娘。に加入してゼロからスタートしても、へこたれずにやってくれるかな?? という頼もしさを感じさせてくれました。

そういう意味では、歩みは遅くともしっかり前に進みそうなイメージで、ひたむきさという点では他の候補者よりも飛びぬけていたかもしれません。

その一方で、見た目の甘ったるさとは打って変わって、気が強そうな印象もあったりします。

8o008

合宿中、歌の先生から個人指導を受けている場面にて。

前日よりも技術が向上している点をほめられて、得意そうな表情の光井さん。

わたくしにはこの表情にはどこかしたたかさが混じっているように見えます。

 

番組ではモーニング娘。に選ばれた光井さんが、スタジオで娘。メンバーと対面する場面もありました。

8o010

吉澤さんより「今日からモーニング娘。の一員です」と、「歩いてる」の衣装の帽子を授かる光井さん。

8o011

このくしゃくしゃの笑顔は最高に素敵ですね♪

てかあなたも笑うと目が無くなるお方でしたか!

8o012

 

でも、大変なのはむしろこれからですね。

単純に、膨大なハロプロ曲を覚えていかなくてはいけない、というだけでも目が回りそうです。

モーニング娘。は、オーディションの回数に比例して、新メンバーへの期待が高まっているような気がします。

知らず知らずの内に、新メンバーに期待とプレッシャーを押し付けてしまいがちですけど、まずは温かい目で見守ってあげたいですね。

光井さんも、焦らずゆっくり、マイペースで歩いていってもらいたいです。前だけでなく、時には横や後ろに進むこともアリです♪

てかそんな心配しなくても、光井さんは光井さんなりのペースでやってくれそうかな?? オーディション映像みた感じでは♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ハロモニでThanks!

ロモニにGAMが出演しました。

Hg1000

元気な登場です♪

ノリはハワイヤーン娘。ですね。

Hg1001

いきなりのダメ出し(笑)

美貴さん突っ込まれてます。

Hg1002

あらためて、GAMのユニット名のおさらい。

Hg1003

どうやらご自分でおっしゃるのは恥ずかしいようです。

GAMには英語で「足のキレイな人」という俗語の意味がありますが……

Hg1004

またまたそんなご謙遜を♪

このおふたり、顔を見合わせて「○○だよね」とおっしゃる場面が多いですね。それくらい仲が良い証拠ですね。

てか、も~少しカメラの方を向いていただけますか(笑)

Hg1005

ここで急きょ、GAMの決めポーズを披露。

Hg1006

グレートなユニットの割には、決めポーズはちんまりしてるよ~で……。

 

そして、スタジオライブも披露。

Hg1007

ふたり組ユニットだけあって、衣装は対になってます。

よく見ると、髪飾りは鏡写しですね。

Hg1008

ダンスらしいダンスはなく、基本的にはリズムを刻む細かい動きと、指を鳴らす仕草のみ。

印象的だった部分は2ヵ所。

Hg1009

手のひらを上に向けて小刻みに動かす、窓フキポーズ。

Hg1010

美しい瞳」にかけて、ピースのすきまから瞳をのぞかせてます。

Hg1011

ソロパートでは、歌ってない方は後ろを向いてる場面もありました。

Hg1012

ラストは背中合わせで決めポーズ。

亜弥さん今にも吹き出しそうになってません??

仲良しふたりで歌うと安心感とか、恥ずかしさが出てたりするものなのでしょうか。おふたりとも、なんともいえない表情されてますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Berryz工房 ひと夏の思い出

ロモニにて「Berryz工房 ひと夏の思い出」と題して、Berryz工房が田舎の子供たちと交流する企画をやっていました。

今年廃校してしまうという、全校児童8名の小さな学校にBerryz工房が訪れ、ひと夏の思い出作りをしよう! というものです。

まずは、清水佐紀さん、徳永千奈美さん、菅谷梨沙子さんの3人が先に現地入りし、1日農業体験をしていました。

慣れない作業に悪戦苦闘するメンバーの姿が可愛らしかったです。

Bho001

農作業の後のご飯は、さぞかしおいしいことでしょ♪

Bho002

田舎料理に感激した千奈美さん、こんなミラクル発言も飛び出します。あなたの方こそオーラがあります♪

 

後日、メンバー全員で学校を訪問。

Bho003

子供たちとドッヂボールをしたり、校庭でお弁当を食べたり、楽しく交流してました。

Bho004

その後、川辺で手づくり水鉄砲を作って子供たちと水遊びをし、遊びつかれたらみんなでスイカにかぶりつきます♪

Bho005

スイカの種の飛ばしあいが始まったりと、存分に楽しんでる様子。

晩には、みんなで料理を作って食事会。バーベキューが始まっていました。

Bho006

嗣永桃子さんはカレー班。この日はとってもお姉さんに見えました♪

Bho008

つまみ食いのおふたり……。ほおばった佐紀さんのほっぺが♪

食事が終わるとキャンプファイヤーが始まり、子供たちとプレゼント交換。

子供たちの心に、Berryz工房と遊んだ思いでが、いつまでも残るとイイですね。

 

この企画はとあるハロモニの放送分の大半を使っていた、メインコーナーでした。ハロモニでここまでBerryz工房を大きく取り上げたのは初ではないでしょうか?

子供たちと交流する、メンバーの素の表情をたくさん見ることが出来た、とても良い企画だったと思います。

個人的にはBerryz工房をもっともっとハロモニで取り上げてもらいたいと思っているので、今回の企画はうれしかったです。

今度は短時間でもいいので連続物の企画をやってもらいたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちっともうらやましいぞ!

ロモニで、今年の8月に行なわれた、「矢口真里&辻希美 ファンクラブツアーinハワイ」の様子を流してくれました。

Yth000

元気いっぱいのおふたり。いきなり楽しそう。

Yth001

今回のツアーでは、ファンも参加してのゲームをやったそうで、辻さんとのハイタッチもあったりなんかしたようです。

Yth003

ライブで「ロマンティック 浮かれモード」を歌う辻さん。てか聞きたい!

Yth004

握手会ではこんな笑顔も飛び出したようで。

Yth005

ん゛あ゛~、楽しそ~。うらめしい、うらやましい……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発汗CM。始まった!

ロモニの情報コーナー「絶叫コマーシャル」終了後、新しく始まった情報コーナー「発汗CM。

Hc1002

今回の出演者は、新垣里沙こと「セニョリータ新垣」と亀井絵里こと「ヴィクトリア亀井」のおふたり。

名前といい、衣装といい、頭のアンテナといい、かなり設定作りこんでる感じがします。

てか、番組タイトルがセニョリータさんにかぶってるし。

Hc1009

今回の情報コーナーのコンセプトはコチラ。

制限時間内に、汗だくになるくらいのことに挑戦してもらい、あまった時間で告知をしてもらうというというルールのようです。分かりやすいですね。

というわけで、今回ふたりが挑戦したのは、陸上競技場を借り切って(?)の障害物競走。意外と手が込んでる??

Hc1011

麻袋に両足を入れてぴょんぴょん飛んでみたり、

Hc1012

網をくぐってアンテナが引っかかってみたり、

Hc1013

強風吹き荒れる中平均台を渡ってスカートがめくれてみたり、

Hc1014

ラグビーボールでジグザグドリブルしてみたり、

Hc1015

制限時間内にクリアできず、テンションがガタ落ちになってみたり。

理不尽な展開は前回の「絶叫コマーシャル」をそのまま引き継いでますね。元々告知はメインではないので(笑)

 

今回で情報コーナーを4期連続で務めることになった亀井さんですけど、今回は新垣さんがメインになってる感じかな? イジられ方が。

発汗スーツといいながら露出の多い衣装は、新垣さんの場合男の子みたいな半そで半ズボンだったり、

平均台を渡るときに小学生に突き落とされたりと、かなりイイ所をもらってるようです。

Hc1007

小学生のガキんちょに落とされるガキさんの図と、大ウケするあまり撃沈するヴィクトリアさんの図。

まだ第1回目の放送なので、今後の展開はわかりませんが、キャラクターを作りこんでるあたり出演者は新垣さんと亀井さんで固定するのかな??

とりあえず新垣さんが面白すぎなのでこのコンビで正解でしょう。てか、前回コーナーで絶妙のコンビネーションを発揮したふたりを特化して作ったコーナーっぽいかも。

どんどん前に出る新垣さんがお姉さん役で、その後ろにくっついてる妹役の亀井さん、という図式が可愛らしいですね。

 

さて、このコーナーでポイントなのが理不尽な進行役スウェットさん。

Hc1008

あまりに不釣合いな構図。

前回のウサギさん同様ビミョ~な存在ですが、テレビ慣れしてない感じがする分、スウェットさんの方がほほえましく感じたりするのですが……。

Hc1005

一応ふたりのリーダー役だそうで、今後の展開に期待♪ 新垣さんいいリアクションです。

 

てか、何となくこのコーナー以前あった「地球戦士W」を思い出してしまうのですが。

コーナー全体のアホっぽさとか、全編ロケで理不尽なことに挑戦するユルい所とか、ふたりの衣装の着せられ方とか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小川麻琴さんハロモニラスト出演

月いっぱいで小川麻琴さんはモーニング娘。を卒業されてしまいましたが、わたくしの地域でようやく小川麻琴さん卒業スペシャルのハロモニが放送されました。

この日のハロモニは「小川さんの小川さんによる小川さんのためのパーティー」。ということで屋形船を借り切って、メンバー全員で大騒ぎ!

Hol004

まるで飲み会のようになっています。

パーティーもちゃんと進行表が作られています。さすがハロモニスタッフ!

Hol007

パーティーを進行するのが小川さんなら、進行表のシールをはがすのも小川さん。ついでにはがしたシールを持ち続けるのも小川さん。

ここでは小川さんのハロモニでの過去の映像が流れ、小川さんがコントにて汚れ役をやるようになったいきさつなどが詳しく説明されます。って汚れって……。

他にもサプライズゲストとして、最近小川さんがハマってるお笑い芸人の昼メシくんやまちゃまちゃさんも駆けつけ、かなりにぎやかなパーティーとなりました。

 

その中で面白かった企画は「小川麻琴のいいところ山手線ゲーム

ルールは簡単。ひとりずつ順番に小川さんの良いところを言っていくだけです。コーナーの趣旨は「とりあえず小川のイイところを言って気分をよくさせる」とのこと……。

ちなみに変な答えを言ってしまうと、苦いジュースを飲まされてしまいます。この辺の判断は小川さんのさじ加減ひとつで変わっちゃいます。

 

同じ新潟出身ながら、久住小春さんなどはまだ小川さんには「かわいい」とちゃんとお答えになります。あ~この方は出世しますね。

Hol009

亀井さんクラスになるとこのようなビミョ~なお答え。

Hol011

美貴さんはこのようにお答え。

小川さん「パンダのようにずーっとボーっとしてる」と言われたと勘違いしますが、すぐに「パンダは動物園の人気者」と言われ納得♪ 丸く収まります。

Hol013

吉澤さんの答えはコチラ。どうやら吉本でもやっていけるくらい小川さんはすごい、ということのようです。

Hol027

石川さんの「眉毛がない」にはさすがに待ったがかかります。てかすっごい笑顔。

がすぐに美貴さんより「眉毛がなくてもカワイイってこと」となだめられます。てかなだめてるのは大体美貴さんですけど(笑)

Hol017

するとどさくさにまぎれてこのような意見も。いやコレはさすがにどーかと……。てか誰が言ったんですか!?

 

小川さんのイイところ」も2巡目になるとネタ切れ気味。

Hol018

道重さん苦し紛れのお答え。即座に「新潟美人」と逃げます。

Hol020

亀井さんクラスになるとネタ切れで逆切れ。コレはさすがにアウト。苦いジュースを飲まされてしまいます。

Hol021

高橋さん「セレブっぽい」と言ったものの、すぐに吹き出してしまいます。コレもアウト。さらに同期のよしみで苦いジュースは2杯。同期愛ですね♪

Hol022

だんだん番組の趣旨を理解し始めた小川さん。いや小川さんはホントいいお人です♪

 

最後に番組からは小川さんの原点となったコントの写真をパネルにして贈呈。メンバーの寄せ書きもあります。

Hol026

全員分のメッセージは見えませんでしたが美貴さんは「ポケーっとしてる所好き」と書いてらっしゃいますね……。てかやっぱり「パンダみたい」っておっしゃったのはこーゆーことだったのでは……。

あと小春さんは「チョコいつもありがとうございます」としてあります。小川さん同郷の後輩を可愛がっていたようですね。小春さんにチョコをあげる小川さん……見てみたかったですね。

以上、メンバーからの愛がいっぱいの小川さん卒業スペシャルでした♪

| | コメント (3) | トラックバック (1)

℃-uteの芸能界のオキテを学びましょう

如ハロモニで始まった℃-uteのコーナー。

℃-uteメンバーがふた手に分かれて、芸能界の大先輩から芸能界のオキテを教わるコーナーの第2弾です。

Co2000

まずは前回に続き、梅田えりかさん、矢島舞美さん、中島早貴さん、萩原舞さんが長山洋子さんに突撃。

今度の質問は「先輩芸能人から自分の嫌いな食べ物の差し入れをもらったらどうする?

Co2002

℃-uteのみなさん、ガマンして食べるそうです。

Co2004

というわけで急きょ青汁がメンバーに配られます。動揺する℃-uteの面々。さあ、どーする??

Co2003

ところで青汁は全部で5つ配られてましたけど、焦る安倍さん慌てて戻しちゃってました。ソレは長山さんの分じゃなかったんですか?

Co2006

青汁を何とか笑顔で飲もうとする℃-uteの皆さん。でも涙目になってるのがバレバレだったようです(笑)長山さんもウケてらっしゃいました♪

長山さんからのアドバイスは、嫌いなものは正直に言った方が良い。とのこと。

嫌いなのにおいしいなんて言ってしまうと、また次ももらってしまうそう。なるほど~。

以上で長山洋子さんへの質問は終了! ありがとうございました♪

 

一方、村上愛さん、鈴木愛理さん、岡井千聖さん、有原栞菜さんチームは、磯野貴理子さんの元へ突撃。進行はもちろん安倍なつみさん。

Co2009

最初の質問は「トーク番組で、自分の話しが受けなかった時どうする?

Co2011

愛理さんは「なんちゃってポーズ」をする。という可愛らしい答えを出されますが……。正解ではないようです。

Co2014

村上さん「自分で笑う」と答えます。なんとソレが正解だそう。

貴理子さんも、同じ場面になったら自分で笑うとのコト。自分から笑うことで、なんとなく面白い雰囲気になるのだそうです。村上さんもしかしてバラエティ向き??

なるほど~、そういえば石川梨華さんも同じ傾向がありますね。石川さんもバラエティ向きなのかな??

続いての質問。

えら~いプロデューサーさんのカツラがズレズレなのに気がついたらどーする?

うむむ、これはなかなかむずかしいシチュエーションですね。

Co2017

ちなみに安倍さん、タクシーの運転手さんでこーゆー場面に遭遇するそう。で、思わずケータイで写真を撮ってしまうのだとか。お茶目な方ですね♪ なんとなく矢口さんあたりに、迷惑メールとして送信されてそうな気がしますが……。

さて℃-uteのみなさんは気づかないフリをする、というお答え。コレが出来れば良いのですが、なかなかむずかしいです。

Co2019

貴理子さんのアドバイスは、自分がカツラを見れない状況に追い込むべく、気絶すると良いとのコト。

Co2021

貴理子さんのアドバイスに感心される村上さん……。村上さん、貴理子さんと考えが合うようです。やっぱりバラエティ向き??

というわけで磯野貴理子さんへの質問は終了。ありがとうございました♪

 

℃-uteの企画もこれにて終了。彼女たちも芸能界のオキテが少しはわかったのでしょうか? もう実践されてるのかな??

というわけで、もし℃-uteのみなさんが気絶していたら、その近くにカツラズレズレの方がいるってことなのかも♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「大きな愛でもてなして / ℃-ute」ハロモニver.

-uteの最近曲「大きな愛でもてなして」が、ハロモニでかかりました。

Co1007

曲タイトル部分もピンクでキュートにしてあります。てか、読みがなふってありますね。

Co1008

この曲で印象的なのが「大きな愛でもてなして」の部分のダンス。

大きな」で頭の上でアルファベットの””を作ってから””を作るように広げ、

愛で」で頭の上で手をピンと伸ばして””の字になります。

Co1009

もてなして」では、脇を締める動き。2~3回繰り返します。

この動きが何度も何度も出てくるのが特徴です。ライブでもみんな一斉にやってましたね♪

Co1011

ちなにみサビ前の「OH YEAH OH YEAH」では、””と””を交互に作る動き。

これは松浦亜弥さんの「I KNOW」と同じ動きですね。

Co1012

この歌ではサビの部分を、鈴木愛理さん、矢島舞美さん、村上愛さんがメインで歌ってらっしゃるようです。

その愛理さん、ここでも抜群の歌唱力です。まだ小学生ですけど、ボーカルの安定度ではハロプロ内でも屈指の存在でしょう。菅谷梨沙子さんと同い年ですね。

メインボーカルの愛理さんを擁しているだけでも、℃-uteというグループの存在意義の高さがあります。

でも、他のメンバーだって忘れちゃいけません。

Co1013

サビ終わりの「Fu~」の部分で、ビヨ~ンと飛び上がる中島早貴さん。他の方も指差してます(笑)

別な部分では、萩原舞さんも飛んでます。

Co1014

てか、一番気になるのが萩原舞さんのサングラスなんですけど……。この方は今後どーなってしまうのでしょうか??

 

さて、突如ハロモニで始まった℃-uteのコーナー。

Co1000

芸能界の大先輩から、芸能界の掟を教わるコーナーです。進行役には安倍なつみさん。

え~、とてもうまくとけこんでらっしゃいます♪

Co1001

第1回目は演歌歌手の長山洋子さんに、コンサート中に歌詞を忘れたらどーする? と質問。

長山洋子さんも実際に歌詞を忘れたことがあるそうで、その時はバンドの音を止めて、正直にファンの方に歌詞を忘れたと謝罪されたそう。なるほど~。

一方の℃-uteの方々も彼女たちなりに回答。「笑ってごまかす」など可愛らしい答えが出ました。

そんな中、萩原舞さんより「お客さんをあおって、てびょうしをしてもらってごまかしちゃう」との意見が。

素晴らしい答えです! この方はきっと大物になりますね♪

Co1006

ライブでお客さんをガンガンにあおる舞さんは見れるのか!? てかあおってたら歌詞忘れてるのか!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

紺野あさ美さんハロモニラスト出演

野あさ美さんラスト出演となったハロモニがようやくわが山陰で放送されました。

Hkl002

名探偵紺野あさ美」という設定なのでこの衣装。いつの時代ですか!?

この日の放送では、紺野あさ美VSモーニング娘。9人でバトルをやっちゃいます。

ハロモニ最後の出演ということで、紺野さんリクエストの絶品グルメが用意されているようですが、バトルの勝者しか食べることが出来ません。毎度おなじみグルメ争奪バトルです。

バトルとか争奪とか、殺伐とした言葉が並びつつも平和な雰囲気が損なわれないのは、まさにハロモニならでは♪

Hkl001

対決を前にして紺野さんに勝利への自信を語ってもらいました。

Hkl003

気になる人がいるものの、自信はたっぷりな様子。

Hkl004

9人もいてチョコチョコしかいないんですか……」とは美貴さんのお言葉。確かに! しかもチョコチョコ呼ばわりされてます。

でもこの3人なら余裕かも……。

 

ROUND1 洞察力バトル

小説の冒頭部分を9人が順番に読んでいき、その中の一人がアドリブで文章を読み上げます。それが誰であるかを当ててもらいます。

Hkl009

すぐに誰がアドリブで言ったのか分る紺野さん。自信満々なお顔です。

Hkl011

すぐにバレてしまったアドリブ担当の新垣さん。精一杯、小説の文章に合わせて考えた言葉がコレ。しかし、バレバレだったようです(笑)

Hkl012

逆ギレする新垣さん♪

 

みごと勝利した紺野さんには「551蓬莱の豚まん」が!

紺野さん、この豚まんには並々ならぬ思い入れがあるようで、突然その思いを語り始めます。

ツアー等で全国を回る機会が多かった紺野さん。駅や空港でお土産を買いたくても、時間がなくて買えなかったのが残念だったようです。

関西国際空港に行ったときに少し時間があったので、この時がチャンスだと思い、「飲み物買いに行っていいですか?」と別な用件をダシに使って豚まんを買いに行ったようです。

ストレートに「豚まんがほしい」と言わないあたりが、ビミョ~な乙女ゴコロってヤツですか?? 

Hkl013

中途半端にちぎった部分にかぶりつく紺野さんに、吉澤さんからこのひと言。子供をしかる親ですか!

それにしても、いつもながら幸せそうなお顔ですね♪

Hkl014

次のバトルへ行こうと紺野さんを促す石川さんですが、番組の進行を無視して食べ続ける紺野さん♪

 

ROUND2 計算力バトル

コチラは算数の問題です。デパートでたくさん買い物をしたと言う文章を9人が順番にラップ調に読みあげ、その合計金額を紺野さんに暗算してもらいます。

Hkl016

なぜか司会の石川さんもラップ調。久しぶりの「梨華ラップ」ですか!

今回の紺野さんリクエストのグルメは、高級江戸前寿司のトロ・サーモン・えんがわです。

トロとサーモンはもともと好物だった紺野さんですが、えんがわは以前はあまりお好きじゃなかったようです。

しかし、モーニング娘。に加入してから挑戦してみた所、とてもおいしく感じられたので、それ以降好物になったようです。

Hkl019

えんがわを食べられるようになったことで、またひとつステップアップされた紺野さん。

番組的にもおいしいコメントをおっしゃってますので、その辺にも成長のアトがうかがえます。

 

が、しかしゲームの方は苦戦!

Hkl020

小川さんのヘンテコなダンスに惑わされたり、引っかけの文章にだまされたりして、紺野さんミッション失敗!

高級江戸前寿司はモーニング娘。のものに……。

Hkl022

成長の証しであるえんがわを食べて、レベルアップしたところを披露したかった紺野さんですが、悔しい結果となりました。

 

ROUND3 記憶力バトル

Hkl024

カーテンの向こうの風景を30秒間見て、その様子を記憶してもらいます。

そして「帽子をかぶっていたのは誰?」といった問題に答えてもらいます。

Hkl028

コレには吉澤さん、高橋さん、小川さん、新垣さんが挑戦。

この場面を30秒間で、すみずみまで記憶してもらいます♪ 海の家を表現してます。

Hkl026

ちなみに参加されてない残りの方々。めいめい自由にしてます♪

ひとりモデルみたいなたたずまいの久住さん。スタイルイイですね~。

ひとり離れた所で腕組みをする亀井さん。悩める乙女ですか?

 

このバトルのごほうびはパンプキンタルト。かぼちゃ大好き紺野さんの、一番のリクエストのようです。

バトルの方は、「麦わら帽子をかぶっていたのは誰?」「高橋さんが持っていたのは何?」等の簡単な問題は難なく答える紺野さんですが、「焼きそばの値段は?」というちょっとイジワルな問題には不正解。残念。

正解は500円ですが、紺野さん一度500円と言ったあと400円と言いなおしてしまったため、実に惜しい結果となりました。

Hkl030

あまりの悔しさに紺野さんもたまらずこの表情。あ、すっごいイイお顔♪

Hkl031

石川さんに慰められる紺野さん。悪いオネエさんにカラまれてるよーにも見えます♪

Hkl032

一番食べたかったパンプキンタルトが食べられなかった紺野さん。ちょっと悔いの残るラスト出演になっちゃいました??

では、いつでもリベンジにいらしてくださいませ♪

 

番組最後には、紺野さんからあいさつがありました。

Hkl033

「ハロモニをご覧のみなさん、いつもありがとうございました。

わたしは今日でハロモニを卒業しますが、これからもすごく楽しい番組をみんな作っていってくれると思うのでよろしくお願いします。

わたしが(モーニング娘。に)入って何も分らない時から、すごくあたたかく育ててくれた大切な番組で、わたしにとって保育園みたいな。

これからもみなさん楽しんでハロモニを見てもらいたいなと思います。

いままでどうもありがとうございました」

Hkl034

花束を手に、みんなに見送られスタジオを後にする紺野さん。

ホントにコレで最後なのですね。おつかれさまでした!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧